ヨガストーリーヨガ資格ヨガ留学・海外ヨガ合宿【スクールまとめ】費用・準備なども解説...

ヨガ留学・海外ヨガ合宿【スクールまとめ】費用・準備なども解説

非日常な感覚でヨガを学べ、特別な時間を体感できる「ヨガ留学」。

海外での留学経験も得られると、大変人気となっています。

コロナの影響で海外に出ることが難しいと考える方ももちろん少なくありません。でも、せっかくチャンスが巡ってきているなら、万全の準備をして海外に行くことは可能です。

開催情報が出た瞬間に行けるように、あらかじめ準備を進めておくことをおすすめします。

今回は、海外でヨガをするヨガ留学とヨガ合宿に注目。今までにない経験をしたい方は、ぜひ参考にしてください。

■ MAJOLIハワイ留学3泊4日RYT200養成講座スタート‼︎
ハワイヨガ3泊4日
RYT200オンライン講座のMAJOLIが、ついにハワイ留学をスタート‼︎
MAJOLIのヨガハワイ留学

日本人講師なので英語ができなくても大丈夫。講座、宿泊費、食費込みなので航空券を用意するだけでOK‼︎

先にオンライン(動画)でヨガについて学び、知識が深まったところでハワイで実際に対面でヨガを学ぶことができる講座です。最高の環境で海を眺めながら一緒にヨガしませんか?

目次

海外でヨガするなら「ヨガ留学・合宿」をチェック

海外でヨガをするなら、主にハワイやアメリカ、インドなどへのヨガの留学や合宿が人気です。それ以外にも、バリ島やオーストラリアなども候補に上がります。

「大自然の中でヨガをする」
「きれいな海と砂浜でヨガ」
「ヘルシーな食事でデトックス」
「ライフスタイルを変えたい」

そんな気持ちを叶えてくれるのが、「ヨガ留学・合宿」です。

素敵な時間を体験できるチャンスです。

まずは、ヨガ留学とヨガの合宿について詳しくみていきましょう。

RYT200も取得可能!ヨガ留学とは

ヨガ留学とは、ヨガを海外で学ぶために留学をすることです。ヨガの資格取得を目指す場合が多く、期間も1ヶ月〜3ヶ月と長めになります。

海外でとれるヨガの資格は、日本でも活かしやすい「全米ヨガアライアンス」がほとんど。英語・日本語共に開講されているので、海外初心者にもおすすめです。

語学留学も体験できるので、英語を学びたい方にも人気があります。

ヨガを満喫!ヨガ合宿とは

海外でのヨガ合宿とは、ヨガを深めるためにヨガを学ぶ機会で、数日〜数週間のものが多くなります。日本では体験できない環境でヨガを行うことで、非日常を体験できると話題に。

海外旅行と合わせて、リトリートとして開催している場合もあるので、滞在期間に合わせて選べるのがポイントです。

また、ヨガの修練のために資格取得を目指さずに長期間渡航する方もいらっしゃいます。

海外でのヨガの体験は、ヨガの魅力を発見するだけでなく、ヨガの効果を実感する機会にもなるのです。

日頃ヨガは好きだけど、あまり頻繁には行けないなど悩んでいるなら、ヨガ合宿をおすすめします。

海外でヨガするときの費用

海外でヨガの留学や合宿をする場合は、渡航費も含めて少し高額になる場合が多いです。どのくらいの費用がかかるのか紹介していきます。

ヨガ留学の費用!インストラクターの資格取得

ヨガの留学費用は、地域やスクールでも差はありますが、おおむね30〜40万円程度が多いです。地域によっては20万を切る場合も。

資格講座自体が、日本でも30〜80万くらいすることを考えれば、海外での貴重な体験も含まれるので、安いと言えるでしょう。

もちろんホテルやゲストハウスなど、滞在方法によっても費用は違います。最高の体験ができるラグジュアリーな施設やヨガに没頭できるようなアシュラムなど様々です。

海外に行くのが初めてではない方は、エージェントを通さずにスクールに直接申し込むと、少し費用が抑えることができるかも。

ただし、その場合は全てが自己責任となるので、気をつけてくださいね。

ヨガ合宿の場合の費用

ヨガの合宿費用は、滞在期間や地域によって変わってきます。

例えば、3日間で10万くらいのものがあれば、5日間で3万円程度のものも。自然の中にある素敵なリトリートセンターばかりです。

また、森の中のロッジに滞在して、今までにないひとときを過ごすヨガプランなどもあります。

自分自身がどんな体験をしたいのかを考えて、素敵なプランに申し込みましょう。

リトリート合宿に関しては、こちらをご覧下さい。
おすすめヨガ合宿・リトリートヨガ【16選】大自然の中で瞑想や断食を体験!

海外でヨガするときの必須アイテム

ヨガとタンブラー
ここでは、海外でヨガをするときに持っていくと便利なアイテムをご紹介します。

ヨガマット

いつも使っているヨガマットを旅に持っていく方が、より旅の思い出になります。もちろん持ち運びにはちょっと重たかったりしますが、マットを借りると滑り具合なども違ってくるので、愛用しているヨガマットがあると便利です。

ヨガを満喫するなら、いつものアイテムを用意したいですね。

ヨガラグマットタオル

ラグマットは、ヨガマットの持ち運びが大変という方にもおすすめです。おしゃれな絵柄のものもあるので、浜辺などで広げてヨガを楽しめば、最高の気分を味わえるでしょう。

また、現地でマットを借りる場合にもオススメ。衛生的なことも考えて持っていくと便利です。

ヨガマットスプレー

ヨガに優しい香りをプラスしてくれるヨガマットスプレー。ヨガの効果を引きあげてくれるだけでなく、終わった後のマットの清掃にも最適です。

海外でも小さなボトルで販売されているので、行ってから現地のものを購入しても良いかもしれませんね。お土産などにもおすすめです。

マイボトル

海外では、地域によってはペットボトル以外のお水は飲めないこともあります。行く地域によりますが、マイボトルを持って行った方が何かと便利です。

売店などで売っているお水は割高なことがほとんど。特に海外に行き慣れていない方は、浄水付きのマイボトルがあると困ることがなくなりますよ。

おすすめマイボトル・タンブラーはこちら。
SDGsに貢献!ホットヨガにおすすめのおしゃれタンブラー12選

海外でヨガをするメリット・デメリット

それでは、海外でヨガをするメリット・デメリットについてみていきましょう。初めてヨガのために渡航する方は要チェックです。

海外でヨガをするメリット

ヨガを海外でするメリットは、

・非日常を味わえる
・ヨガを楽しむ環境に切り替えることができる
・仲間が増える
・大自然を感じられる
・英語でヨガをする
・ヨガに集中できる
・世界に友達ができる

英語でのヨガって難しく感じるかもしれませんが、英語に慣れてくると逆に余計なことを考えずにヨガに夢中になれます。

加えて、日本では出会う機会のなかった大自然。広々とした空とヨガを楽しむ空間が本当に素敵な時間を演出してくれます。

ヨガをしにきている人たちも同じ目的で来ているので、自然と仲良くなりますよ。ヨガを楽しむことで、その効果もより感じることができるのです。

海外でヨガをするデメリット

メリットが大きい海外でのヨガですが、もちろんデメリットもあります。

・海外での滞在が不安
・英語が難しくてヨガに集中できない
・費用がかかる
・確保する日数が多くなる

海外に旅行以外で長期滞在することはあまりないので、どんなことが起きるのか不安に感じる方も少なくありません。また、仲の良い友人ができるか心配になることもあるでしょう。

このような不安は行ってみれば、全く問題がなかったということがほとんど。勇気を出して行動してみるのをおすすめします。

また、1番のデメリットとしてあげられるのが、費用がかかることです。

渡航費や滞在費は決して安いものではありません。

しかし、それだけの体験ができるのです。自分へのご褒美や成長のために、より良い環境を求めてみませんか?

ヨガで海外に行くときの注意点

次に、ヨガをしに海外に行くときの注意点をみていきましょう。コロナの影響もあるので、海外に行くときには今までより注意が必要です。

入国が可能かどうか

海外に行きたいと考えるなら、まずはその国に入国できるかを考える必要があります。もちろんエージェントやツアーに申し込んでいる場合は、会社が調べているのであまり心配はありませんが、急遽変更となる場合もあります。

しっかりと確認が必要です。

入国については、各国の領事館のホームページをチェックしましょう。また、海外に安全に行くために外務省が各国の情報をまとめてくれています。

ぜひ参考にしてください。

ビザの有無

日本のパスポートなら、多くの国に観光ビザの申請をしなくても訪れることができます。ですが、ヨガで人気のインドやネパールはビザが必要です。
※ビザ情報は各国の情報を改めてご確認ください。

また、留学の際は、滞在できる日数も各国で違いがあるので、きちんと確認しましょう。

語学力

海外では、語学力が必要です。ヨガ以外にも満喫したいなら、少しでも聞き取れるようになっていることがおすすめ。

話せるようになることももちろん大事だけど、まずは聞き取れるようになりたいですね。

ヨガ留学におすすめのエージェント

留学エージェントは渡航するまでの入国手続きやビザの申請や、現地でのホームステイ先や宿泊施設の手配、空港からの送迎など様々なサポートが受けられます。

時間のない方や渡航が初めての方におすすめです。

1.オーストラリア留学「アンアルウェン」

オーストラリア留学「アンアルウェン」
https://an-arwen.com/skill-up/yoga/

オーストラリアで有名なバイロンヨガセンターやオーストラリアン・カレッジ・オブ・スポーツ・フィットネスへの留学をサポートしてくれる「アンアルウェン」。

入学手続きや事前英語学習などの出発前サポートから滞在中のサポートまでしてくれるので、初めての留学でも安心して行くことができます。

海外渡航に不安がある方におすすめです。

エージェント公式サイト https://an-arwen.com/skill-up/yoga/
留学先 Byron Yoga Centre(バイロンヨガセンター)
コース名 Japanese 14 Day Intensive(日本語通訳つき)
コース期間 14日間※日本語スタッフ常駐
費用 $4,350

2.ニューヨークにヨガ留学「留学ワールド」

ニューヨークにヨガ留学「留学ワールド」
https://deow.jp/usa/yoga/

ニューヨークはアメリカの中でもヨガのメッカと言われるほど、ヨガスタジオが多い地域。留学ワールドでは複数のヨガスタジオと提携しています。

Sonic Yoga・Laughing Lotus Yoga Studio・Ishta Yogaなど、1週間〜12週間のプログラムを用意。ホームステイ先も手配してくれるので、安心して訪れることができます。

空港からの送り迎えなどサポートも充実しているので、こちらも海外への留学初心者におすすめします。

エージェント公式サイト https://deow.jp/usa/yoga/ny-yoga-pack/
留学先 Sonic Yoga・Laughing Lotus Yoga Studio・Ishta Yoga・Bikram Yoga NYC・Om Factory
コース名 ニューヨーク ヨガ留学パック
コース期間 1週間〜12週間
費用 1週間:153,800円
3週間:283,100円など

3.ハワイにヨガ留学「留学Voice」

ハワイにヨガ留学「留学Voice」
https://www.ryugaku-voice.com/hawaii_ms_yoga.html

ヨガだけでなく、語学などの留学先としても人気のハワイ。ヨガと語学留学を組み合わせたりする方も多いです。

ハワイには日本語でレッスンが受けられるコースもあります。語学に自信がないけど海外を満喫してヨガを学びたい方におすすめ。広々とした芝生で海や空を満喫しながら最高の時間が楽しめるでしょう。

エージェント公式サイト https://www.ryugaku-voice.com/hawaii_ms_yoga.html
留学先 OHANA SPACE HAWAII YOGA ACADEMY
Yoga Aloha Academy
Yoga for yuj
YMCメディカルトレーナーズスクール
コース名 語学+ヨガ
ヨガ専門プログラム
コース期間 1週間〜4週間
費用 語学+ヨガ:1週間:37,700円~

ヨガ専門プログラム
OHANA SPACE HAWAII YOGA ACADEMY:1か月:389,000円~
Yoga Aloha Academy:1ヶ月:499.000円~など

4.インドにヨガ留学「INDIA SANTANA」

インドにヨガ留学「INDIA SANTANA」
https://indiasantana.net/travel/yoga/

本場インドでヨガを学びたい方のサポートをしているインドサンタナ。ゲストハウス「サンタナロッジ」なども運営しているので、宿泊施設などの心配もありません。

治安の良いプリー地域でのヨガ留学。本場インドの先生たちも日本人受講生に慣れているので、安心して受講できます。もちろん日本語でのサポートも充実しています。

初めてのインドを体験できるチャンス。これを機会にインドに行ってみませんか?
※コロナの影響でビザ発給が止められていることもあります。次回開催は問合せしてみてください。

エージェント公式サイト https://indiasantana.net/travel/yoga/
留学先 INDIA SANTANA
コース名 インドヨガ留学 全米ヨガアライアンス-RYT200-資格取得コース
コース期間 45日間
費用 26万8千円〜

ヨガ留学におすすめのスクール

留学したことある方や、海外旅行の経験が多い方なら、海外のヨガスクールに直接問合せすることも可能です。スクールに申し込むだけなら、日本で申し込みをするときと対して差はありません。

ただし、当日レッスンの開始までに現地にいるようにするのは自分の責任です。あくまでスクールに申し込むだけでサポートはないので、気をつけましょう。

1. MAJOLIハワイヨガ留学3泊4日

ハワイヨガ3泊4日
オンライン(動画)でRYT200が取得できるスクール、MAJOLIが開催しているハワイ留学合宿バージョンがスタート!

3泊4日のハワイでの対面講座はもちろん、ハワイ前にビデオ講座を利用してしっかりとヨガの知識を身につけてからなので効率良くRYT200を取得することができます。

料金は講座代はもちろん、宿泊費込みなので航空券を用意するだけで参加することができます。

費用 550,000円(税込)*キャンペーン価格
講座・宿泊費・食事代込み
期間 3泊4日
開催場所
定員 少人数制
公式サイト https://yoga-retreat.jp/hawaii

2. バイロンベイ ヨガセンター|オーストラリア・バイロンベイ

バイロンベイ ヨガセンター|オーストラリア・バイロンベイ
https://www.byronyoga.com/about-byron-yoga-centre-japanese/

オーストラリアで人気のバイロンヨガセンターは、エージェント以外でももちろん申し込むことができます。日本語の通訳つきのティーチャートレーニングコースがあるので、英語が少ししか話せない方でもおすすめ。

オンラインで学ぶパートと実地で学ぶパートに別れているので、滞在期間も短くてすみます。これなら仕事の休みも取りやすいですね。

オーストラリアならではの壮大な景色を楽しみながら、ヨガを満喫できますよ。オーストラリアで最も古い歴史あるヨガセンターでヨガを学んでみませんか?

スクール公式サイト https://www.byronyoga.com
コース名 ヨガティーチャートレーニングコース
コース期間 14日間+オンライン講座
費用 AUD$5,100(コース費、宿泊、食事代込み)早割あり
最新情報をご確認ください。

3. KYOKO JASPER YOGA|アメリカ・ニューヨーク

KYOKO JASPER YOGA|アメリカ・ニューヨーク
http://www.kyokojasper.com/

2007年から指導者養成コースを開催しているNY Hatha Raja Yogaの指導者養成講座。NYで開催されています。

定員は9名のみの少人数制。アナトミーやキネシオロジー、セラピー、カラダ矯正など、専門分野の先生も招いて行われています。

アメリカに長く住んでいる先生の元で学ぶことができるので、英語に不安がある方も安心です。※コロナの影響もあるので、最新情報はお問い合わせください。

スクール公式サイト http://www.kyokojasper.com
コース名 NY HATHA RAJA YOGA 指導者養成コースIN NY
コース期間 27日間
費用 46万円 早割あり ※最新情報をチェック

4. 日本人にも人気の「om factory」|アメリカ・ニューヨーク

日本人にも人気の「om factory」|アメリカ・ニューヨーク
https://www.omfactory.yoga/teacher-trainings/vinyasa-yoga-200hr/

「Om yoga」は日本でも人気のヴィンヤサヨガの養成講座を開講しています。もちろん全米ヨガアライアンスRYT200の取得も可能。

解剖学やアライメントをきちんと学び、ヨガを実践するので、今までより深くヨガを学ぶことができるでしょう。自身のプラクティスにも最適。

個性あるインストラクターを目指して、NYでヨガの資格講座を受けてみませんか?

スクール公式サイト https://www.omfactory.yoga/teacher-trainings/vinyasa-yoga-200hr/
コース名 200HR Vinyasa yoga 全米ヨガアライアンス RYT200
コース期間 約4ヶ月 週3回のレッスン
費用 Full Tuition: $3350 早割あり

5. Ohana Space Hawaii Yoga Academy|ハワイ

Ohana Space Hawaii Yoga Academy|ハワイ
https://ja.ohanaspacehawaii.com/

ハワイ在住のバイリンガルの先生の指導者養成講座を開講する「Ohana Space Hawaii Yoga Academy」。世界中を旅してきた経験豊富なインストラクターと一緒にハワイの自然を満喫しましょう。

ハワイのビーチヨガやサンセットに合わせたヨガなど、丸っと一日中ヨガ三昧。楽しいヨガライフを始めたい方におすすめです。

ハワイ街中を満喫してヨガも楽しみたい方に最適なスタジオ。ぜひ素敵な時間を過ごしてくださいね。

スクール公式サイト https://ja.ohanaspacehawaii.com/ryt200-for-japanese
コース名 全米ヨガアライアンス認定講座
コース期間 25日間
費用 $4,600-(+州税)宿泊費などは別

6. Sanghawai ・サンガワイ|ハワイ・オアフ島

Sanghawai ・サンガワイ|ハワイ・オアフ島
http://www.ytt-hawaii.com/

ハワイで人気のヨーコ・フジワラさんの主宰するヨガ指導者養成講座です。オーガニックファームに3週間滞在して行われる講座では、衣・食・住を通じてヨガを学ぶことができます。

自分自身のライフスタイルを変えてみたい方におすすめのコースです。

伝統的なアシュタンガヨガに沿った講座。ヨガを毎日練習するようにしたい方にも最適なプログラムです。

スクール公式サイト http://www.ytt-hawaii.com
コース名 ハワイ・オアフ島ヨガ留学 ヨガ指導者養成講座
コース期間 3週間
費用 497,000円 別途滞在費:303,000円

7. YOGA VINI (ヨガビニ)|インド・リシケシ

YOGA VINI (ヨガビニ)|インド・リシケシ
https://india.yogavinirishikesh.com/yoga-teacher-training/

本場インド・ヨガの聖地とも言われるリシケシにあるアシュラム「YOGA VINI」では、伝統的なハタヨガのインストラクタートレーニングコースを受けることができます。

充実した宿泊施設も提供しているので、ヨガに集中することができるのが魅力です。食事も1日2食ついているので、心配もありません。

早朝から夜までのアシュラムの生活を体験してみたい方にもおすすめです。

スクール公式サイト https://india.yogavinirishikesh.com/yoga-teacher-training/
コース名 ヨガインストラクタートレーニングコース
コース期間 28日間
費用 164,000円(税込)(コース費、宿泊、食事代込み)
最新情報をご確認ください。

8. ルミナス・スクール|バリ島

ルミナス・スクール|バリ島
https://luminous-school.com/

バリ島を満喫して欲しいと課外授業にも力を入れている「ルミナス・スクール」。バリ島の自然を感じることができる沐浴や滝瞑想なども体験できると人気のコースです。

おやすみ以外の日は、3食ついているのも嬉しいポイント。宿泊もセットになっているので、申し込みをすれば、あとはバリ島にいくだけです。

バリ島が大好きなリードティーチャーがその魅力を伝えてくれますよ。

スクール公式サイト https://luminous-school.com
コース名 全米ヨガアライアンスRYT200コース
コース期間 3週間
費用 439,000円(税込)早割あり(コース費、宿泊、食事代込み)
最新情報をご確認ください。

ヨガ合宿・リトリートにおすすめのプログラムは?

ここでは、ヨガ合宿やリトリートにおすすめのプログラムをご紹介します。素敵な施設ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.Billabong Retreat Sydney|オーストラリア・シドニー

Billabong Retreat Sydney|オーストラリア・シドニー
https://www.billabongretreat.com.au/accommodation/

シドニーの北西にある「Billabong Retreat Sydney」は、自然に囲まれたリトリートセンター。早朝のヨガに始まり、ヘルシーな朝食やリラクゼーションプログラムが満載です。

瞑想や川のほとりのウォーキングなどでストレスフリーな時間を過ごしませんか?

オーストラリアの大自然を目の前にすれば、嫌なことも吹っ飛んでしまいますよ。

施設名 Billabong Retreat Sydney
コース名 Find Ease in Your Body・Freedom Through Yogaなど
コース期間 それぞれに開催日時あり
費用 1泊$300〜
最新情報をご確認ください。

2.エサレンインスティテュート|アメリカ・カリフォルニア

エサレンインスティテュート|アメリカ・カリフォルニア
https://www.esalen.org/visit/planning-your-visit#schedule

温泉もあるリトリートセンター「エサレンインスティテュート」では、ヨガや瞑想、マインドフルネス、太極拳など多彩なワークショップを用意。自分自身で滞在プランを考えられるのが魅力です。

カリフォルニアのビッグサーは自然が多く残る地域で、壮大な景観が楽しめます。セレブからも愛されるアメリカでも人気の西海岸のスポットです。

アメリカの自然を満喫してみたい方におすすめ。

施設名 エサレンインスティテュート
コース名 特になし
コース期間 3日間・5日間
費用 3日間$1,340〜・5日間$2,625〜 
最新情報をご確認ください。

3. BLACK SWAN TEMPLE|ハワイ・マウイ島

BLACK SWAN TEMPLE|ハワイ・マウイ島
https://www.blackswantemple.org/maui-mystical-alchemy-retreats

ハワイ・マウイ島のリトリート施設としても有名な「BLACK SWAN TEMPLE」では、毎日ヨガとヒーリング音楽のレッスンを受けることができます。

ヘルシーなベジタリアンランチで身体の中からデトックス。午後はゆったりと過ごせるようフリータイムになっているので、ハワイの自然も満喫できます。

癒しの旅に行きたい方におすすめのリトリートです。

施設名 BLACK SWAN TEMPLE
コース名 Maui Mystical Alchemy Retreats
コース期間 5・6・7Days
費用 $2000 〜 
最新情報をご確認ください。

4.Shanti Toya Ashram(シャンティ・トヤ・アシュラム)|バリ島

Shanti Toya Ashram(シャンティ・トヤ・アシュラム)|バリ島
https://shantitoyayoga.com/1-week-yoga-wellness-retreat/

バリ島の自然を満喫する1週間のヨガ体験を提供する「シャンティ・トヤ・アシュラム」。滞在中はビーガン料理やココナッツウォーターもついています。

さらに1時間のマッサージや料理教室のクラスなども用意。ハーバルドリンクを飲みながら毎日過ごせるなんて素敵ですよね。

極上の癒し空間を求めてゆっくりと滞在したい人におすすめです。費用は泊まる部屋で違ってくるので、自分の好みの滞在に合わせましょう。

施設名 Shanti Toya Ashram(シャンティ・トヤ・アシュラム)
コース名 1週間ヨガ&ウェルネスリトリート
コース期間 1週間
費用 宿泊費249 USD〜 
最新情報をご確認ください。

5.Reality Yoga & Ayurveda Retreat|インド・ケララ州

Reality Yoga & Ayurveda Retreat|インド・ケララ州
https://hinterlandvillage.com/3-days-retreat

アーユルヴェーダに興味がある人におすすめするのが「Reality Yoga & Ayurveda Retreat」です。アーユルヴェーダドクターなどもいるので、ホリスティックなヨガを体験できます。

インド・ケララ州は美しい自然が満喫できるインドでも人気のエリア。ベジタリアンフードやヨガのレッスンが組み込まれているプログラムです。

もっと長く滞在したい人には15日間のプログラムもありますよ。非日常を満喫しましょう。

施設名 Reality Yoga & Ayurveda Retreat
コース名 3days Retreat・14Days Detoxなど
コース期間 3日間〜15日間
費用 3日間リトリート10000 INR (インドルピー)〜
最新情報をご確認ください。

海外でヨガをして非日常を体験しよう

ラグジュアリーな時間を過ごせるリトリート施設や、ヨガを満喫できるアシュラム、人気のヨガスタジオなど海外でヨガをできる場所はたくさんあります。

期間が短いなら、リトリートセンターなどで非日常空間を味わうのもおすすめ。長く滞在できるなら、資格講座でしっかりと学ぶのも良いでしょう。

直接海外のスタジオに申し込むのが難しいと感じる場合は、エージェントを通して申し込むのも良さそうです。

また、日本のヨガスタジオでも海外のヨガ留学やツアーを計画している場合もあります。例えば、YMCメディカルトレーナーズスクールやNYにスタジオを持つスタジオ・ヨギーなどが挙げられます。

ヨガの留学や合宿はいろんなところが開催しているので、どれにしたら良いのか迷う!という方はぜひ参考にしてください。

blank

今すぐ、憧れのヨガ資格をゲットしたい方へ

おうちヨガ動画コースならなら、スキマ時間に学習してRYT200の資格が取れます!
最短1ヶ月で取得可能で、卒業後の進路も相談にのってくれるので、すぐにインストラクターになることも。「自分らしい人生を歩みたい!」と思っている方はぜひチェックしてみてください。

blank
YogaStory編集部Rie
YogaStory編集部です。 ヨガインストラクターの資格関連、ヨガポーズ、ヨガを活かしたライフスタイルなど、皆さんのお役に立てる情報を配信していきます! よろしくお願いいたします。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

合わせて読みたい

人気記事ランキング

ヨガストーリーライター・監修者一覧表

blank

ヨガストーリー メディア掲載履歴一覧

ヨガストーリーメディア掲載歴「ヨガジャーナルにご紹介されました」