ヨガストーリーヨガブログオンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう...

オンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう!予約システム比較7選

ヨガのオンラインレッスンを始めるにあたり、最も重要なのは予約システムを用意することです。オンラインでヨガを開催することを告知しても、予約ができないといけません。

最近は、簡単に利用できる予約サイトを作れるシステムがたくさんあります。でも、予約システムもたくさんあって、どれが良いのかわからないと言う声も。

今回は、初めて挑戦する人におすすめの予約システムを紹介します。

予約システムを活用してオンラインレッスンをスタートさせよう

SNSなどで、素敵なヨガインストラクターを発見!レッスンに参加してみたいと思っても、申し込みまでつながるチャンスは多くありません。意外とハードルが高いことがほとんど。

多くの人が、申し込みをせずにさらっと見て流してしまいます。

だからこそ、分かりやすく情報を伝え、簡単に申し込めるシステムが必要なのです。

「どんなレッスンなのかな」とSNSやホームページを訪れた人が、予約をしやすいようにしてあげることは集客にもつながるでしょう。

レッスンやイベントを予約しやすいように、いろんな会社が予約システムやアプリを提供しています。予約の管理だけなら無料で使えるものも多いです。同時にホームページを作ることもできる予約システムもあります。

無料で使えるものがあるなら、使わない手はないですよね。

オンラインヨガレッスンに使える予約システムやアプリを紹介

オンラインヨガ
まずは、予約システムやアプリについて詳しく見ていきましょう。

予約システムやアプリとは?

予約システムとは、レッスンを予約するためのシステムです。

申し込みフォームに個人情報を入力し、申し込み終了したら確認のメールが届きますよね。これを行ってくれているのが予約システムなのです。

自分でレッスンを開始すると宣伝や営業、管理などもしなければなりません。予約のメールを一つ一つ返していくのも大変になってしまう可能性があります。

その予約管理を簡単にしてくれるのが、予約システムやアプリなのです。

予約システムやアプリの主な機能

予約システムやアプリの機能は、

  • 予約フォーム
  • 顧客情報まとめ
  • 申し込み確認メール
  • 予約管理
  • リマインドメール
  • 24時間受付可能
  • ホームページを作れる

など。

便利なシステムが無料で使えるなんて驚きますよね。

予約フォームは申込者の個人情報を集め、どんなエリアから申し込みがあったのかが分かります。

顧客情報は、申込者の情報を一覧にしてくれるばかりでなく、いつ参加したのかがわかるので便利です。

申し込みが完了したメールを自動で送ってくれるのも嬉しいかぎり。

予約管理に関する一連の機能がついているのが、予約システムやアプリなのです。

予約システムやアプリを使うメリットは?

予約システムを利用するメリットは、

  • いつでもオンラインですぐに申し込める
  • 気軽に申し込みしやすくなる
  • 予約する方も管理する方もスムーズに
  • 顧客管理も簡単!

など。

システムの中には、予約状況をレポートしてくれる機能があるものも。運営管理を助けてくれるとても便利なのが予約システムなのです。

決済システムを導入しているものなら、予約と一緒に支払いも可能です。

ホームページは持った方が良いのか?

個人でホームページを作る場合のメリットは、

  • 固有のアドレスで公開できる
  • 自由に情報を公開できる
  • 見つけてもらいやすくなる

などです。

ホームページがあることで、相手に自分の情報を分かりやすく伝えることができるでしょう。ホームページを作るサービスを提供している予約システムもあるので、初心者でも始めやすいです。

他にも、簡単にホームページを作成できる方法がいくつかあるので紹介します。ぜひホームページ作成にもチャレンジしてみてください。

ホームページを簡単に作る方法

ホームページを一番簡単に作る方法は、2つあります。

1.予約システム活用

予約システムでは、ほとんどのサービスで簡単なホームページを作ることができます。写真やレッスンの種類、自己紹介などをのせて自分のレッスンをアピールしましょう。

簡単な自己紹介のページがあるだけでも、お客さんが申し込みをしやすくなりますよ。

2.無料でサイト制作ツールを利用する

難しいシステムや契約をしなくても、簡単にホームページを作ることができるのが無料サイト制作ツールです。

例えば、
Wix
ペライチ
Ameba Ownd
など。

ほとんどのサービスが、デザインを決めてイメージ写真と文章を入力するだけで公式ページが出来上がります。

固有のアドレスなどにしたいときは、有料プランに申し込めばOK。

専門の業者に頼むと数十万かかるので、無料のものから始めるのも良いかもしれませんね。

SNSはホームページがわりに活用できる?

自分の情報をアップするSNSは、ホームページの変わりにもなりますが、きちんと役割を分ける必要があります。今まで自分の日常をアップしていたという人は、別に新しいアカウントを作りましょう。

レッスン情報や様子、ヨガ哲学などいろんな情報をアップして、自分の様子を公開。名刺にQRコードなどを載せてアピールするのも良さそうです。

ただし、情報公開が途中で終わってしまったり、分かり辛かったりすると集客効果が落ちてしまうので、しっかりと考えて公開していきましょう。

予約システムとも連携させると便利です。

おすすめオンラインレッスン予約システム&アプリ7選

それでは、オンラインレッスンの予約システムやアプリを紹介します。色々と覗いてみて、使い勝手の良さそうなものを探してみてください。

1. MOSH

yoyaku app yoga3 オンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう!予約システム比較7選
https://mosh.jp/

料金プラン 無料(決済機能は手数料あり)
サービス 予約機能つきホームページ制作

予約管理・自動決済・SNS連携
チャットサポートあり
特徴 スマホでの見やすさNo1!

ネットでサービスを提供する人の強い見方になってくれる予約サイトを作るサービスを提供しているのが、Moshです。ヨガのレッスンやウクレレレッスンなど、いろんなインストラクターが登録をしています。

Moshの特徴は、月額利用料が無料で、予約システムとホームページを作ることができることです。もちろん決済システムも導入することができます。

決済手数料が8%と割高なのですが、キャンペーンで3.6%となっているのは嬉しいポイント。※キャンペーンは終了する可能性があります。

ページ作成のサポート体制もしっかりとしているので、使いやすいと好評のようですね。

2. RESERVA

yoyaku app yoga1 オンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう!予約システム比較7選
https://reserva.be/

料金プラン 0円・3,520円・5,500円・11,000円
サービス 予約サイトの制作・予約管理・顧客管理・予約ボタンや予約カレンダーの埋め込み・決済機能・Googleカレンダー連携
特徴 サービスプラン or カレンダーでの予約表示

ヨガや英会話、料理教室などに利用できる予約システム「レゼルバ」は、いろんなレッスンを提供したい人におすすめの予約システムです。

料金プランが細かく分かれているので、それぞれの用途にあったプランで始められます。情報を登録すれば、すぐに予約管理システムを利用できるのも嬉しいポイント。

「レゼルバ」も予約サイトを作成できます。レッスンの詳細や店舗情報なども分かりやすく表示できるのが魅力。ホームページを持っている人は、カレンダーの埋め込みができます。

決済機能も利用できるので、予約から支払いまで一括して管理が可能です。

3. Airリザーブ

yoyaku app yoga2 オンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう!予約システム比較7選
https://airregi.jp/reserve/

料金プラン 0円・5,500円・プレミアム
サービス 予約管理・顧客管理・Airレジなど外部連携あり・複数店舗管理・予約メール
特徴 Airレジと連携できるので支払いが便利

Airリザーブは、レジシステムで人気のAirレジとも連携ができる予約システムです。店舗型のお店にもおすすめ。

SNSなどに予約専用のURLを貼り付ければ、すぐに予約が可能になり便利です。

シンプルな予約管理システムなので、使い勝手が良いと評判です。Airレジを使ったことがあれば馴染みやすいかもしれませんね。

スタジオ運営を視野に入れている方は、利用を検討してみると良いでしょう。

4. 予約システムアプリTol

yoyaku app yoga0 オンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう!予約システム比較7選
https://tol-app.jp/

料金プラン 0円・3,180円・19,800円・カンパニープラン
サービス 予約管理・ネット決済・承認制の予約受付設定
・予約時の自動応答メール送信(受付メール)・リマインドメールの自動送信・キャンセルメールの自動送信・予約受付のプッシュ通知・予約ページのQRコード生成
特徴 予約受付や承認、キャンセルのメールも自動配信してくれる

スマホやタブレットで利用しやすい予約システムのアプリTol。電話予約やネット予約、来店時の予約を一元管理できるのも魅力です。

リマインドメールやキャンセルメールなども無料プランに含まれているのは嬉しいポイント。ビジネスチャンスを広げてくれるアプリです。

予約専用のホームページも作成できるので、お客さんも安心して申し込むことができるでしょう。ダウンロードしたらすぐに始められますよ。

5. Square予約

yoyaku app yoga4 オンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう!予約システム比較7選
https://squareup.com/jp/ja

料金プラン 0円・3,000円・8,000円
サービス 予約管理・ネット決済・無料予約サイト・メール・SMSによる自動リマインダー・InstagramやGoogleとの連携・キャンセル料や無連絡キャンセル手数料の設定・複数サービスの予約可能
特徴 paypay決済もできる

決済システムとして第一線を走ってきたSquareの予約システムです。将来スタジオを持ちたいと考える方におすすめのシステム。

InstagramやFacebookとも連携できるので便利です。予約管理はアプリでもできるので、お店にいなくても管理が可能。

キャンセル料も設定通り徴収してくれるので、煩わしいコンタクトに振り回される心配がありません。

お客さんとのコミュニケーションをスムーズに行いたい方におすすめです。

6. Select type

yoyaku app yoga6 オンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう!予約システム比較7選
https://onl.bz/HvEawXH

料金プラン 0円・1,500円・3,000円・10,000円
サービス 予約カレンダー作成可能数・予約管理・会員システム・ホームページ・アンケートやメールフォーム・Googleカレンダー連携・ホームページへの埋め込み
特徴 広告非表示の予約サイトを低価格から始められる

無料の予約システムは広告などが出てくるので、利用をためらう人もいるでしょう。Select typeの予約システムなら、月額1,500円から、広告非表示にできるのでおすすめです。

また、デザイン性も抜群でいろんなデザインから自分の好きなものをチョイスすることができます。

スマホやタブレットからの管理も可能なので、予約状況も確認しやすいです。キャンセル待ち機能もあるので、お客さんにも利用しやすいでしょう。

昔から人気のある予約システムSelect typeなら、安心して使うことができますよ。

7. Store予約(旧Coubic)

yoyaku app yoga5 オンラインヨガの開催方法②レッスンの予約システムを準備しよう!予約システム比較7選
https://stores.jp/reserve

料金プラン 0円・8,778円・26,378円・66,000円
サービス 予約サイト・Googleで予約・予約管理・お客さん向けアプリ・管理者向けアプリ・顧客管理・決済・Zoom連携・予約カレンダー埋め込み・LINEミニアプリ連携
特徴 回数券や月謝制にも対応

オンラインレッスンも簡単に始められる予約システムStore。人気のCoubicが名前を変更して様々なサービスを導入。

回数券なども発行でき、利用回数などもチェックしやすいので、お客さんにも便利です。さらにお客さん向けのアプリを利用してもらえば予約も簡単に。

LINEとの連携もあるので、コミュニティの活性化にもつながるでしょう。

管理者・お客さんどちらにも使いやすい予約システムです。

予約システムを構築してオンラインヨガレッスンを開催しよう!

今回は、ヨガのレッスンで良く使われている予約システムを紹介しました。他にもBaseやPeatixを利用してレッスンを提供している人もいらっしゃいます。

ストアカやココナラなども集客につながる可能性も。

ネットサービスでは、様々なサービスがあるので、どれにしたら良いのか悩んでしまいがち。まずは、一つのサービスを試してみるのもおすすめです。

使い勝手を確認して、予約システムやホームページを用意。オンラインレッスンを始める準備を進めていく参考にしてください。

RYT200トレーナー 北野恵理
RYT200トレーナー 北野恵理
解剖学的に人が本来持っている運動機能を引き出すためのヨガクラス、ワークショップ、解剖学講座を関西で開催中。

ヨガを始められた皆様が笑顔溢れる日々を過ごせられるよう、それが「人生のための1時間」になるようなクラス作りを心掛けている。

大手ホットヨガスタジオ在籍中に経験とスキルを積み、その後独立を決意。2017年は人脈と経験値を広げたいとセブ島へ飛ぶ。 フリーヨガインストラクターの今、ヨガスタジオ、パーソナルクラス、サップヨガ、解剖学講師、イベント講師、オンラインレッスンなど幅広い形でヨガを広め中。

《資格》
・全米ヨガアライアンスRYT200(中島正明先生)
・日本サップヨガ協会認定講師
・日本ママヨガ協会 マタニティーヨガ認定講師
・筋調整ヨガTT終了
・シータヒーリング基礎DNA終了
・からだリセット開脚養成講座終了


《実績》
・クラス数 約2500本以上
・のべ約3万人の方へヨガクラスを提供
・ヨガウェア ブランド 『SPOUT』アンバサダー
・神戸みなと温泉蓮 TVCM(関西テレビ)出演中
・グランフロント大阪 アウトドアフェスタ2017 SUPヨガクラス担当
・東急ハンズ(三宮店)2018ヨガイベント講師
・読売TV ほんわかTV出演 (サップヨガ講師役として)
・YMCメディカルスクール 解剖学WS講師
・某温泉施設の岩盤ヨガスクリーン講師を担当
・TSUTAYA✖️ヨガ イベント講師(2019年東京へ進出)
blank

今すぐ、憧れのヨガ資格をゲットしたい方へ

おうちヨガ動画コースならなら、スキマ時間に学習してRYT200の資格が取れます!
最短1ヶ月で取得可能で、卒業後の進路も相談にのってくれるので、すぐにインストラクターになることも。「自分らしい人生を歩みたい!」と思っている方はぜひチェックしてみてください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

合わせて読みたい

人気記事ランキング

ヨガストーリーライター・監修者一覧表

blank

ヨガストーリー メディア掲載履歴一覧

ヨガストーリーメディア掲載歴「ヨガジャーナルにご紹介されました」