TOPヨガヨガ資格全米ヨガアライアンスへの登録方...

全米ヨガアライアンスへの登録方法を紹介!登録・申請のやり方を説明

ヨガアライアンスは、世界中で使える国際資格です。日本だけでなく世界で活躍するときにも便利な資格。日本でも多くのヨガスクールが認定校として登録をしています。

修了書が手元にあれば、いつでも登録が可能です。

今回は、ヨガアライアンスへの登録方法を紹介します。ヨガの資格講座卒業生やこれから登録を考えている方は参考にしてください。

ヨガアライアンス登録方法

それでは早速ヨガアライアンスの登録方法を紹介します。記事を参考に登録してみてくださいね。

ヨガアライアンス公式サイト:
https://www.yogaalliance.org/

1.アカウント作成

Registerもしくは右上のJoinを押しましょう。

ヨガアライアンス登録方法3

画面の真ん中にアカウント作成の情報が出てきます。名前やメールアドレス、電話番号を入力しましょう。

入力例)
ヨガアライアンス登録方法8
入力が完了したら、Create Accountのボタンを押します。

登録したメールアドレスにYoga Allianceからメールがくれば完了です。特にメールに認証のためのURLなどはないので、メールが届けば問題ありません。

2.ログインする

ヨガアライアンス登録方法9
ログインをすると、RYT200やE-RYT200など、どれで登録をするか選ぶ画面が出てきます。資格講座を終了した直後の方は、RYT200を選んでください。

3.登録する

ヨガアライアンス登録方法7
https://www.yogaalliance.org/MyDashboardB

次にどこのスクールで授業を受けたのかを登録する画面が出てきます。

グリーンになっているボタンを押して、スクール情報を登録しましょう。

ヨガアライアンス登録方法2

学んだ期間を入力し、学んだ学校を検索します。※学んだ期間などは、修了証に記載されています。

該当の学校が出てきたら選択しましょう。

ヨガアライアンス登録方法6

次は修了証をアップロードします。PDFかJPG、PNGのファイルでアップロードが可能です。手元にある修了証をスマホで写メしたものでOK。

ヨガアライアンス登録方法10

アップロードが完了すると、スクールの卒業生であるかをヨガアライアンスが確認をとります。卒業校が認証すると登録したメールアドレスに「確認が完了しましたので、登録料の支払いをお願いします」との連絡がきます。

あとは、登録料を支払えば完了です。

4.登録料の支払い

ヨガアライアンス登録方法1

登録料の支払いには、もう一度https://www.yogaalliance.org/ からログインをしましょう。

上記のPay Nowがグリーンになっているので、クリックします。

「Billing Adress(請求先住所)」の入力があるので、ローマ字で入力しましょう。

英語で住所を入力するときは「部屋番号・番地・町名」などを逆に記入していきます。

例)
#806, Maison Akasaka 
#905 Sukai-sou, 1-1-2, Oshiage, Sumida-ku, Tokyo, 131-0045, Japanなど

入力できたら、Pay Nowのボタンを押して支払いましょう。支払いはクレジットカードかPaypalが利用できます。

登録料:$50.00
年会費:$65.00

途中、寄付のお願いやポップアップが出てきますが、いずれも行わない場合は、チェックを入れずにcloseをしましょう。カード情報やPaypalのアカウント情報を入力して、支払いを完了させます。

5.支払い完了

「Payment Receipt」のページが出てきたら、登録完了です。領収書がダウンロードできるので、保存しておきましょう。

6.スクールの評価を入力しよう

ヨガアライアンス登録方法11
支払いを完了すれば最後は、RYT200を取得したスクール・スタジオのレビューを登録するのみです。

スクールの目的がきちんとインストラクターとして活躍できる内容だったか、他の人に紹介したいと思うかなど段階評価で選ぶようになっています。フリーコメントを書く部分もありますが、英語が苦手ならGoodなどと入力しても良いでしょう。

「コメントが表示される可能性があります。学校から連絡がきたら知らせますか?」とあるので、YesかNoで選びます。

最後は「アンケートを終了して登録を完了させますか?」のボタンが緑になっているので、押せば登録は完了です。

ヨガアライアンスのポリシーの同意もポップアップで出てきます。同意して終了してください。

7.プロフィールを編集

ヨガアライアンス登録方法5
引用:https://www.yogaalliance.org/Directory-Registrants?type=Teacher&location=Japan

登録が完了すると、「Cogratulations!」とポップアップが表示されます。プロフィールの編集もできるようになるので、写真やコメントをいれたい人は進めましょう。

また、登録カードの取得も可能です。PDFでダウンロードできるので、印刷して利用するのも良いでしょう。

プロフィールは検索すると出てくるようになります。紹介文などは日本語で問題ありません。

ヨガアライアンスの更新料

ヨガアライアンスは、登録したら終了ではありません。毎年更新料として$65かかります。更新料のお知らせはメールで送られてくるので、忘れてしまうことはないでしょう。

支払いは登録したときと同様、オンラインで完了することができます。

世界中の資格講座の情報などもチェックできます。信頼ある講師の講座を探すのにも役に立つでしょう。

ヨガアライアンスに登録する必要はあるの?

日本では、まだ登録をしていない方も多いです。しかし、本来は登録していなければ、RYT200を修了したとプロフィールに記載してはいけない決まりです。

また、RYT200の講師となるには、登録は必須条件です。E-RYT200として登録を進めるなら、準備のためにも登録をしておいても良いでしょう。

E-RYT200になると、レッスンの実施数を随時登録する作業もあります。後でまとめて行うのは大変なので注意をしましょう。

世界に認められるヨガインストラクターを目指そう!

インドやアメリカ、日本と世界中のヨガスクール7,000校が登録をしているヨガアライアンス。ヨガのインストラクターの質を向上しようと始まった協会です。

正しいメソッドの元、しっかりとヨガを教える講座を開いているかの証明にもなります。

ヨガインストラクターとなって後輩を育ててヨガを広げたいと考えるなら、ヨガアライアンスに登録をするのがおすすめです。

ヨガアライアンスサイトについてもう少し詳しく知りたい方はこちらをチェック!
>>全米ヨガアライアンス【公式】サイトはどこ? リンク先、公式サイトの使い方を丁寧に解説します!

ウェルネスストーリー編集部
ウェルネスストーリー編集部
ウェルネスストーリー編集部です。
ヨガ、ピラティス、ダイエット、ヘルス関連など、皆さんの生活が豊かになる情報を毎週配信しています!

引き続き他の記事もお楽しみください。
ryt200 MAJOLIヨガスクール オンラインで取得可能

今すぐ、憧れのヨガ資格をゲットしたい方へ

MAJOLIの「おうちヨガ動画コース」ならなら、スキマ時間に学習してRYT200の資格が取れます!
最短1ヶ月で取得可能で、卒業後の進路も相談にのってくれるので、すぐにインストラクターになることも。「自分らしい人生を歩みたい!」と思っている方はぜひチェックしてみてください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

合わせて読みたい

人気記事ランキング