ヨガストーリーピラティスピラティスのスタジオピラティススタジオ【zen place】口コミ評判!レッスン...

ピラティススタジオ【zen place】口コミ評判!レッスン内容・価格・コースを徹底解説

プロのアスリートがトレーニングに取り入れていたり、人気女優がエクササイズに取り入れていたりして、最近注目されているピラティス。

気になるなと思いながらも、

「何処のピラティススタジオが良いのかわからない。」
「どんなコースがあるの?」
「どれだけお金がかかるのか心配」

など、疑問や不安をお持ちの方も多いのでは無いでしょうか?

今回は、大手ピラティススタジオのzen placeについて紹介していきます。

この記事を読んで気になるなと思った方は、500円で体験レッスンを受けることもできるので、是非体験レッスンを受講してみてください。

zen placeとは

zen placeは、全国に展開している大手ピラティススタジオです。ピラティスだけでなく、ヨガ、ホットヨガスタジオも展開しており、全国で約100店舗ほどのスタジオがあります。

zen placeは、ジムやランニングのような「その場だけ健康になるレッスン」ではなく、一人ひとりが自分のココロ・カラダと向き合い、身体だけでなくココロもポジティブになれることを目指しています。

>>zen place公式HP

ピラティスのレッスン内容

zen placeのピラティスは、マットピラティスとマシンピラティスの2種類のレッスンがあります。

マットピラティス

features 3.1a7dd3e ピラティススタジオ【zen place】口コミ評判!レッスン内容・価格・コースを徹底解説
引用元:zen place

マットピラティスはマットの上でエクササイズを行います。自分の身体の重さを利用して、流れるような動きで行っていきます。

マットピラティスは動作の難易度によって、いくつかのクラスに分けられており、初級クラスには、「ビギナー」や「ベーシック」というクラス、中級や上級のクラスには「フロー」や「インターメディエイト」というクラスがあります。

初級より動作の難易度が上がり、負荷やスピードが増した内容になります。

1レッスンで行う動作の数も増え、複雑に。

さらに上のクラスには「アドバンス」というクラスもあります。

他にも、フォームローラー、セラバンド、ボール、マジックサークル、ボールなどの道具を使ったクラスもあります。

マシンピラティス

features 5.73792d8 ピラティススタジオ【zen place】口コミ評判!レッスン内容・価格・コースを徹底解説
引用元:zen place

マシンピラティスとは、ピラティス専用のマシンを利用して行うエクササイズのことです。

ピラティスマシンには、リフォーマー、キャディラック、ワンダチェア、ラダーバレル、スパインコレクターなどがあります。
マシンピラティスのレッスンには、マシンプライベート、マシングループの2種類のレッスンがあります。

マシンプライベートでは、身体の癖や、目的に合わせて、使用するマシンを選びます。リフォーマー、キャディラック、ワンダーチェアについては、バネの強度や角度を個人の身体に合わせて、細かなレベルで調整することが可能。

マシングループのレッスンでは、リフォーマーを用います。

少人数の参加者が、あらかじめ決められたエクササイズを行っていきます。

より詳しく知りたい方はこちらをチェック!
>>マシンピラティスとマットピラティス【効果比較】マットピラティスのメリットとデメリット

スタジオの場所とGRADE

zen placeのスタジオは、東日本には、北海道に1店舗、埼玉県に1店舗、東京都に70店舗、神奈川県に13店舗、愛知県に2店舗あります。

西日本には、大阪府に13店舗、京都府に1店舗、兵庫県に3店舗、広島県に1店舗、福岡県に1店舗。

zen placeのスタジオは、スタジオの設備に応じて、GRADE01~03にランク分けされています。

GRADEによって、かかる費用等も変わってきます。

こちらから、各スタジオの場所やGRADEが確認できるので、お近くのスタジオを調べてみてください。
>>https://www.zenplace.co.jp/studios/basipilates-yoyogiuehara

また、マットグループレッスンであればオンライン受講も可能です。ただ、レッスン内容によってはスタジオのみの受講となっているので、レッスンごとに確認は必要になっています。

料金体系

zen placeでかかる料金は、入会金、月会費、チケット料金の3種類があります。ここでは、それぞれの説明と、お得な割引制度について紹介します。

zen placeは2022年11月1日より料金改訂を行いました。こちらで紹介している価格は、改訂後の料金となっております。

入会金

zen placeでは、入会金がかかります。入会金は各スタジオのGRADEによって異なります。

GRADE01のスタジオなら税込み33,000円、GRADE02とGRADE03のスタジオなら税込み22,000円の入会金がかかります。

ただし、体験レッスンを受けた当日に入会すると入会金は0円になるキャンペーンも行っているので、入会する方は、まず体験レッスンを受けるのがオススメです。

月会費

zen placeではマットグループレッスン、プライベートレッスン、マシングループレッスンの3つのレッスンがあります。

利用頻度と店舗のGRADEによって、料金が決まります。

マットグループレッスン

マットグループレッスン
出典:https://www.zenplace.co.jp/upload/99624451/ZEN_price_202210.pdf
マットグループレッスンは、フリープラン、デイフリープラン、月4プラン、月6プランがあります。フリープランは通い放題で、デイフリープランは平日の18時までのレッスンが通い放題のプランです。

月4プランは月に4回まで、月6プランは月に6回まで通えるプランになっています。また、zen placeでは、入会した店舗と同じGRADE以下の店舗であれば無料で利用することができます。

例えば、GRADE01の店舗で入会すると、GRADE02と03の店舗も利用できるため、全ての店舗を無料で利用できます。

GRADE02の店舗で入会すると、RADE03の店舗は無料で利用できますが、GRADE01の店舗のレッスンを受けようと思うと、1つのレッスンにつき500円の追加費用が掛かるため注意が必要です。

仕事終わりは勤務先の近くのスタジオでレッスンを受けて、休日は自宅近くのスタジオでレッスンを受けるといったことも可能になります。

プライベートレッスン・マシングループレッスン

プライベートレッスン・マシングループレッスン
出典:https://www.zenplace.co.jp/upload/99624451/ZEN_price_202210.pdf

プライベートレッスンは月に2回か4回まで通えるプランがあります。
マシングループレッスンは月に4回か8回まで通えるプランがあります。

マシングループ4と8は別グレードのスタジオ利用が可能ですが、プライベート4と2は別グレードのスタジオは利用できないので、注意が必要です。

チケット料金

月会費にプラスして、プライベートレッスンやグループレッスンを受けたい方はチケットを購入することで受講が可能になります。

追加受講に必要なチケットの枚数は、下の表の通りです。

チケット料金

例えば、マットグループのフリー会員の方がプライベートレッスンを受けようと思うと、チケットが3枚必要になりますが、プライベート2の会員の方がプライベートレッスンを受けようと思うとチケットが4枚必要になります。

チケットの販売価格表になります。

チケットの販売価格表
チケットの販売価格はGRADEによって異なり、GRADE01のチケットの方が値段は高くなっています。

20枚チケットよりも、40枚チケットの方がお得ではありますが、有効期限が決まっているので、注意して購入する必要があります。

各種割引プラン

zen placeには、UNDER25、OVER70、継続割引の3つの割引があります。

UNDER25

25歳以下の方は、対称プランの月会費が20%オフになります。対象プランはグループレッスンのフリー、月4、月6になります。

OVER70

70歳以上の方は、対象プランの月会費が40%オフになります。対象プランはグループレッスンのデイフリーと、午後6時までの限定クラスのみの月4になります。

継続割引

入会後37ヶ月以上の方は、直近の36ヶ月の受講回数に応じて、月会費から最大4000円割引されます。直近36ヶ月で280回以上レッスンを受講していると、4000円の割引が適用されます。

継続割引

毎月8回以上レッスンを受講していると、36ヶ月で280回を超えます。最大割引を受けたいのであれば、毎月8回以上のレッスンを受けるのがオススメです。

ただし、継続割引はUNDER25やOVER70の割引と併用はできないため、注意が必要になります。

zen placeに通い始めたきっかけ

筆者自身も、zen placeに3年ほど通い続けています。

通い始めたきっかけは、突然首が痛くなり、治療にいった整体で、運動不足が原因と言われたからです。何か運動不足解消になることを始めようと思いましたが、どうせなら歳をとっても続けられることにしようと思っていました。

その時に、嫁にヨガを勧められ、いろんなヨガスタジオを体験するなかで、ヨガもピラティスも受講できるzen placeを選びました。

ホットヨガ、常温ヨガ、ピラティス、全部を受けることができるので、かなりお得だと思いました。エクササイズというよりは、心と体の健康法という位置付けで、ヨガとピラティスを続けています。

実際どんな内容を受けているのか

最初の頃は、ヨガとピラティスのグループレッスンの月4会員で入会しました。その頃は、初心者向けの「ビギナー」や「ベーシック」のクラスばかり受けていました。

入会して5ヶ月くらいたった頃に、マットのフリーコースの料金が1ヶ月分無料になるキャンペーンがあって、その時にフリーコースにランクアップしました。

フリーコースに変更してからは、暇があったらスタジオに行くようになり、1日2レッスン以上受ける日も少なくありませんでした。

その頃から、難易度が高い「フロー」のレッスンや、「インターミディエイト」のクラスを積極的に受けるようになりました。

受講後の変化

通い始めた頃は、身体面の変化は特に気づきませんでしたが、精神面での影響はすぐに感じられました。

ピラティスのレッスン後は心がすっきりしています。ピラティスは自分の体と呼吸に意識を向けるため、それ以外のことは考えなくてすみます。

イライラしたあとにピラティスをすると、ストレス発散になるため、とてもいい効果がでていると思います。

ほぼ毎日スタジオに通うようになってから、体がなんとなく柔らかくなり、肩こり首こりもマシになったような気がします。

最近は、レッスンを受ける頻度が減ってしまったため、体がまた硬くなってしまっていることを実感しています。

また、久しぶりにスノーボードに行ったときに、前よりも転ぶ回数が減っていたことから、体幹を鍛えられていたことも実感しています。

スタジオ紹介

ここでは、筆者自身が通っているスタジオを紹介します。

心斎橋スタジオ

心斎橋スタジオは、地下鉄心斎橋駅を出て徒歩3分ほどのところにあります。

心斎橋スタジオでは、コロナ前は、ホットヨガも受けれましたが、今は無くなってしまいました。それでも常温ヨガ、マットピラティス、マシンピラティスのレッスンが受けれます。

ヨガとピラティスが同じ場所で受けられるのはありがたいです。

筆者は、マットピラティスを受けたあとに、ヨガを受けるといった連続受講を良くしてました。

数ヵ月に1度懇親会だったり、チャレンジイベントなどが開催されています。

こちらのスタジオには無料のシャワールームがあるのも有り難いです。最近、無料のウォーターサーバーが設置されましたが、コップは無いので、利用するためには、マイボトルが必要になります。

天王寺スタジオ 

JR天王寺駅から徒歩5分くらいの場所にあります。天王寺スタジオは、マットピラティスとマシンピラティスのみのレッスンになります。

こちらでも数ヵ月に1回、受講者のために、特別レッスンや、チャレンジイベントを開催してくれています。

天王寺スタジオにはシャワールームが無いため注意が必要です。

ただ、ウォーターサーバーを使うための紙コップを用意してくれているのは有り難いです。

大阪本町スタジオ

大阪本町スタジオは、ピラティスのスタジオではなく、ホットヨガのスタジオになります。

メインは、ビクラムヨガのレッスンになりますが、週に1〜2回Infernoホットピラティスのレッスンを行っています。

高強度インターバルトレーニングにピラティスの要素を取り入れたプログラムです。コアを鍛え、脂肪を燃焼し、血行を良くし、柔軟性を高め、美しくしなやかな身体に鍛えることができます。

「ホットピラティス」なら他のホットヨガのスタジオでも受けられるのですが、Infernoの指導が出来るインストラクターは日本ではこちらのYuccoさん、ただ一人だけです。

筆者も何度もInfernoを受けさせてもらってますが、かなりハードで、最後までちゃんと動けたことがありません。

ハードなトレーニング希望の方にはオススメのピラティスになります。

こちらのスタジオは、無料でシャワールームが使えます。ウォーターサーバーは置いて無いので、ご注意下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

zen placeでは、ピラティスとヨガ両方のレッスンを受けることができます。

ピラティスのレッスンはマットグループレッスン、マシンプライベート、マシングループの3種類のレッスンがあります。

同一GRADE以下であれば、別店舗のレッスンを無料で受けることもできます。

他のスタジオと比べると、値段が高いと思われるかもしれませんが、ヨガとピラティス両方受けれることを考えると、お得と言えます。

継続割引もあるのも嬉しいですね。

体験レッスンは500円から、受けることができるので、少しでも気になった方は、是非体験レッスンから受けてみてください。

ピラティスとヨガの違いは?気になる方はこちらをチェック!
>>ピラティスとヨガの違いを徹底紹介!初心者が選ぶならどちらがおすすめ?

zen placeに関するQ&A

zen placeはスタジオだけではなくオンラインもある?
zen placeはピラティスだけでなく、ヨガ、ホットヨガスタジオも展開しており、全国で約100店舗ほどのスタジオがあります。また、マットグループレッスンであればオンライン受講も可能です。
zen placeはどんな料金体系なの?
zen placeではマットグループレッスン、プライベートレッスン、マシングループレッスンの3つのレッスンがあります。マットグループレッスンは、フリープラン、デイフリープラン、月4プラン、月6プランがあります。プライベートレッスンは月に2回か4回まで通えるプランがあります。
マシングループレッスンは月に4回か8回まで通えるプランがあります。また、それにプラスしてチケットを別途購入することも可能です。
zen placeは同じ店舗でしか受けられない?
同一GRADE以下であれば、別店舗のレッスンを無料で受けることもできます。

他のスタジオと比べると、値段が高いと思われるかもしれませんが、ヨガとピラティス両方受けれることを考えると、お得と言えます。

YogaStory編集部
YogaStory編集部
YogaStory編集部です。 ヨガインストラクターの資格関連、ヨガポーズ、ヨガを活かしたライフスタイルなど、皆さんのお役に立てる情報を配信していきます! よろしくお願いいたします。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

合わせて読みたい

人気記事