ヨガストーリーヨガインストラクターヨガ歴2年の私でも大丈夫?沖縄RYT200ヨガ合宿【体験談】...

ヨガ歴2年の私でも大丈夫?沖縄RYT200ヨガ合宿【体験談】

MAJOLI沖縄リトリート2期生、SAEです。

今回私は、MAJOLI沖縄リトリート合宿を検討している人、これから参加する人に向けて、「MAJOLI沖縄ヨガリトリート合宿」の魅力を実際に参加した立場からお伝えできればと思います。

また、RYT200取得のためのスクール選びを迷っている方に、MAJOLIの良さを知っていただけたら嬉しいです。

■ MAJOLI沖縄リトリート合宿とは
RYT200沖縄ヨガリトリート合宿12RYT200オンライン講座のMAJOLIが、現在沖縄にて3泊4日のリトリート合宿を開催中!
https://yoga-retreat.jp

先にオンライン(動画)でヨガについて学び、知識が深まったところで沖縄で実際に対面でヨガを学ぶことができる講座です。暖かい気候で海を眺めながら一緒にヨガしませんか?

なぜ私がMAJOLIのスクールを選んだのか

私がRYT200を取得するにあたり、「MAJOLI」を選んだ理由はまさにこの「オンライン+沖縄合宿」があるからでした。

私がスクールに求めたものは、

・通学のみでなく、オンラインを導入していること
・オンラインのみではないこと
・数ヶ月以内に資格取得できること
・短期合宿のみではないこと
・合宿の日数が長すぎないこと
・合宿の人数は少人数であること

でした。

この膨大な私のわがままを全て叶えてくれたのが、MAJOLIでした。

私は合宿の2ヶ月前に申し込みをし、学習をスタートしました。

ちなみにヨガ歴は2年、月に1-2回ほど。大好きなヨガについてもっと知りたい、深めたい、という思いから、RYT200取得に踏み切りました。

私は申し込み前、オンライン+3泊4日の合宿だけで本当に大丈夫なのだろうか…と不安でいっぱいでした。

申し込み前の相談会で、

「みなさん不安がありつつ参加するけど、卒業の時には自信に満ち溢れていますよ」

と言われましたが、半信半疑でした。

しかし、

「不安は行動することでしか解決されません」

という言葉に背中を押され、飛び込んでみることにしました。

合宿までは動画学習を進め、zoomで行われるレッスンに参加しました。この動画学習は、オンラインのみで資格取得を目指すビデオ生と同じ内容で、かなり内容が濃いです。

学習を始めて早々に、「これなら大丈夫だ」と確信しました。

動画学習はいつでもどこでも視聴可能なので、自分のペースで学習を進めることができました。

正直私は合宿前、これはオンラインのみでもよかったのでは…?と思うほどでした。

前置きが長くなりましたが、オンラインだけでも十分だと感じた私が、沖縄リトリート合宿を経て得たもの、MAJOLIを選んでよかったと感じたことについて綴りたいと思います。

沖縄リトリート合宿スタート!

沖縄リトリート合宿1日目

私は沖縄県在住のため、当日は直接宿に行きました。

この宿も魅力ポイントの1つです。とにかく綺麗で、設備もよく、4日間快適に過ごすことができました。

初日はオリエンテーションから始まり、後屈レッスン、太陽礼拝テスト、ハタヨガ練習がありました。

動画講座でも後屈のレッスンがあり、合宿前に受けていましたが、実際に先生を目の前にしてレッスンを受けることができるので、

・先生のポーズを直接見られる
・自分のポーズを直接見てもらえる
・直接アジャストしてもらえる

ということで、驚くほど体が変化しました。

太陽礼拝・ハタヨガは2グループに分かれて行い、コール・ポーズの練習でした。

その場で先生にフィードバックをしてもらえ、すぐ次のポーズに生かせることができるので、効率よくコール・ポーズ力を高めることができました。

自分に対してのフィードバックに加え、他のメンバーへのフィードバックも一緒に聞くことで、さらにたくさんのことをいっぺんに吸収することができます。

私は合宿前、なるべくオンラインレッスンの練習会に参加していました。

この練習会、画面上なのになんでわかるの!?というくらい細かく見てくださいます。この練習会の中で自分の癖だったり、足りないところを理解しているつもりでいましたが、対面で先生に見ていただくことで、さらに多くの発見がありました。

初日に受けたレッスンは、合宿までに受けたことがあるもので、特別新しいことをしたわけではありません。

ですが、頭がパンクするほど、メモが追いつかないほど学ぶことがたくさんありました。そして体も、今まで使えていなかったところを的確に使えているのを感じました。

この変化にすぐに気づけたのは、合宿前の動画学習で自分の体としっかり向き合い、自分の心と体の状態を見る習慣がついていたからだと思います。

私の「オンラインのみでもよかったのでは…?」という思いは早々に撤回され、対面での学びの多さを実感した1日でした。

沖縄リトリート合宿2日目

2日目が、この4日間で最も盛りだくさんの1日でした。

先生のレッスンを実際に受けたり、アジャスト・アライメント…などなど対面ならではレッスンばかりです。

レッスンの内容はあらかじめある程度決められていますが、私たちの状態やその日の状況に応じて、先生方が都度調整しながら進んでいきました。

これは「少人数制」だからそできることで、MAJOLIの先生方の思いやりあってのことだと思います。

他の講座を受講した経験がないため比較はできませんが、この合宿では、ただ決められたプログラムをこなすのではなく、先生方がその時の私たちに必要なレッスンを考えて、進めてくださいます。

前日の夜、すごく真面目な表情で翌日の予定を立てている先生方の姿が印象的でした。

レッスンだけでなく、この日は4日間で唯一晴れていたので予定を変更してみんなで海に行き、ビーチでお昼ご飯を食べたり。

このリトリートをより良いものに!たくさんの学びを!と、私たちのために最高のリトリートを作りあげようと奮闘してくれる先生方がいたので、どんなにレッスンがしんどくても頑張ることができました。

この日は朝から夜までたくさんのレッスンを受け、さらに卒業発表に向けてハタヨガを深めて行きました。

直接先生と話しながら進められるので、ちょっとした疑問だったり悩みを気軽に相談することができます。

今まで「これで合ってるのかな?」と不安だったこともとことん聞くことができるし、言葉での説明だけでなく、体を使って教えてもらえるので、よりスピーディーに吸収することができます。

対面ではオンラインよりもコミニュケーションを深くとることができ、レッスンからも、会話からも先生方の情熱がダイレクトに伝わってきました。

また、普段は聞けないような先生の考え方やレッスンに対する思いを聞くことができたのも、とても有意義な時間でした。

盛りだくさんの1日だったので、体もたくさん、頭もたくさん使い、しんどい部分もたくさんありました。卒業発表も控えているため、焦りや不安もありました。

そんな中頑張れたのは、1人1人と向き合ってくれる先生がいて、一緒に頑張る仲間がいたからでした。

大人になってから、ここまで自分のことを思い、向き合い、考えてくれる人と出会えたということ自体が貴重なことだと思います。MAJOLIの先生方と出会えたことは、私にとって大きな財産となりました。

そして、メンバーとは前日に初めて会ったにも関わらず、たくさんのレッスンを一緒に乗り越え、励まし合ったことで、2日目には打ち解け合い、大切な仲間となりました。

沖縄リトリート合宿3日目

ついに卒業発表の日。

前日の夜から当日の朝にかけては、自主練をする人もいれば、ペアになって対面練習をする人もいて、様々でした。

卒業発表を対面でできるという点も、オンラインと合宿の大きな違いの1つだと思います。

対面での卒業発表はとても緊張感がありますが、これまで対面レッスンの経験がなかった私にとっては、対面レッスンができたことがとてもいい経験になりました。

一緒に頑張った仲間が見守ってくれている中での発表は、みんなで乗り越えた達成感があり、この卒業発表を通じて、仲間同士の絆はさらに深まったと思います。

卒業発表の時の一体感は感動的で、言葉では言い表せないほどのパワーを感じました。

合宿前の自分のレッスンと、卒業発表のレッスンは比べ物になりません。

レッスンを通して学んだこと、先生や仲間から言われたこと、この合宿を通して得たものが自分の自信となり、その自信を発表に繋げることができました。

卒業発表が終わって、ようやくこれまで頑張ってきた自分に気づくことができました。

そして、まり先生との面談もありました。

いつもまっすぐ向き合ってくださる先生。マンツーマンなので、より深い話をすることができました。

スクールを立ち上げ、たくさんの経験をされてきたまり先生と、マンツーマンで話せる時間はとても贅沢で、貴重な時間でした。

沖縄リトリート合宿最終日

最後にみんなでヨガをして、卒業式。瞑想から始まりました。途中からグスグスと泣き声が聞こえ始め、どんどん伝染して、みんなで泣きながら瞑想したことは忘れられません。

卒業式での一人一人のスピーチ。

同じ動画講座、合宿を経験した私たちでも、それぞれ感じたこと、得たものには違いがあり、それをシェアできることもとても勉強になりました。

そして自分の成長はもちろん、仲間の成長がとてもうれしく、誰かのことでこんなにも喜んだり、涙を流すことはそうないと思います。

初めて出会った時の緊張感だったり、卒業発表への不安や焦りだったり、楽しかったことや嬉しかったこと、いろんな感情をみんなで共有し、その空気感を一緒に味わったことで、最高の仲間となりました。

そして参加者の1人に誕生日の方がいたので、みんなでサプライズもしました。

資格を取るための合宿でしたが、とても楽しい修学旅行のような、そんな思い出にもなりました。

4日間、合宿としては短い方かもしれません。

ですが、私たちに合わせたレッスンばかりなのでとても充実していて、4日間とは思えないほどの学びの多さでした。そして最高の先生と仲間に出会えたことが私の宝物になり、4日間を乗り越えたことが自信となりました。

動画学習期間も含め、このRYT200取得を通して、間違いなくNew Meに出会えました。

そしてこれからもっと新しい人生が待っていると思います。

講座を始める前は不安でいっぱいでした。
受講中も、合宿中も、どんな時も不安はありました。
ですが、どんな時も応援してくれて支えてくれる、先生方がいます。

もしも講座を始めることに悩んでいる人がいたら、騙されたと思って飛び込んでみて欲しいです。

私からもお伝えさせてください。
不安は行動することでしか解決されません。

blank

今すぐ、憧れのヨガ資格をゲットしたい方へ

おうちヨガ動画コースならなら、スキマ時間に学習してRYT200の資格が取れます!
最短1ヶ月で取得可能で、卒業後の進路も相談にのってくれるので、すぐにインストラクターになることも。「自分らしい人生を歩みたい!」と思っている方はぜひチェックしてみてください。

blank
Guest Instructor
インストラクター皆さんの様々な体験談をご紹介します。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

合わせて読みたい

人気記事ランキング

ヨガストーリーライター・監修者一覧表

blank

ヨガストーリー メディア掲載履歴一覧

ヨガストーリーメディア掲載歴「ヨガジャーナルにご紹介されました」