TOPダイエットあすけんアプリでゆるダイエット...

あすけんアプリでゆるダイエット【結果】6ヶ月で7kgの減量に成功!

今回は食事記録アプリ「あすけん(公式サイトへ)」を使って体重を減らす方法をご紹介します。

私(筆者)は、あすけんを活用して6ヶ月で7kgの減量に成功しました。

秘訣は続けることで、続けるにはゆるさが必要です。

自分を甘やかしながらもゆるく続けるあすけんダイエット、ぜひチェックしてみてください。

過去のダイエット歴ーあすけんダイエットで7kg痩せるまで

まずは私のダイエット歴をご紹介します。

カロリー制限からのリバウンド

学生時代は部活をやっており、登下校で徒歩1時間以上歩いていたため、食事量が多くても標準体重を守れていました。

ですが、卒業し歩く機会が激減。仕事のストレスを緩和させるために甘いものを食べまくり、+10kg。

「なんとかしないと!」と始めたのが、カロリー制限ダイエットです。

1日のカロリー数を1,100kcal以下になるように調整しました。

徐々に減っていき、1週間あたり1kgは痩せたと思います。

ですが、低カロリーに対するストレスから定期的にやけ食い。

そのため、減っては増え、減っては増えと、トータルで見るとダイエット開始前よりも太っている状況になったのです。

その結果「どうせ私は痩せられない」と、ダイエットも投げやりになり、しばらく体型の悩みは見て見ぬふりをするようになりました。

糖質制限ダイエットで体調を崩す

その後、私が手を出したのが糖質制限ダイエットです。

2022年頃、周りでも糖質制限が話題になっており、流行り物に飛びつく勢いでスタート。

と言っても、糖質を極端に減らすというわけではなく、1日あたり90g前後になるよう調整しました。

お茶碗一杯の白米だと、糖質は50g前後。1日1杯は白米を食べられるため、カロリー制限ほど苦痛を感じませんでした。

始めて1週間後には-1.5kg。

「私にもダイエットってできるんだ!」と嬉しく感じたことを覚えています。

ストレスもなかったので、そのまま継続し、体重も減っていきました。

ですが、数週間後あたりから異変が。

それまで便秘体質ではなかったのに、便通が悪くなりました。

また、体も疲れやすくなり、悩みが思い当たらないのに不安感を抱くようにもなったのです。

糖質制限のせいかはわかりませんが、これを機にやめることに。

そこで食事を以前のように戻したところ、体重も戻りました。

あすけんで−7kgに成功!

直近2回のダイエットで、過度な制限は無理と感じ、健康的に痩せたいと願うようになりました。

そこで始めたのが「あすけん」です。

1日に必要な栄養が摂れているかグラフでわかり、使い勝手の良さがダウンロードのきっかけです。
(これ以前に食事記録アプリを入れていたのですが、入力に手間がかかるため放置してました)

ダイエット法はオーソドックスで、食事を記録し、体重が増え続けたら食事内容を見直すというもの。

以前のダイエットに比べたらはるかにゆるい方法です。

そのため減量ペースは1ヶ月-1kgほどでしたが、過程で得た

  • こうすると太る
  • この時期は体重が増えやすい
  • この食事だと体調が良くなりやすい

といったデータによって、「これからもダイエットできそう」と思えるようになったのは財産です。

ゆるさが成功の秘訣。あすけんダイエット

続いてあすけんダイエットの方法をご紹介します。

シンプルに説明すると、食事を記録して、日々改善していくだけです。

続けるポイントも併せてみていきましょう。

まずは記録を日課に

あすけんダイエットは記録することが大切です。

日々食べているものをできるだけ記録していきます。

スイーツを食べてしまったなど、罪悪感から記録したくない時もありましたが、なるべく続けるようにしました。

私の場合、1食ごとに記録すると面倒に感じるため、仕事前にカフェに寄って前日分を一気に記録していました。

「この時間、この場所だと続けやすい」という方法が皆さんにあると思うので、都合の良い時に記録することをおすすめします。

食事内容を改善していく

1週間記録してみて、体重の増減をチェックします。

そして、

  • 痩せていた場合→何が良かったか
  • 太っていた場合→何が良くなかったか

をあすけんを見返しながら、ノートに書き出していきます。

  • 仕事で疲れて、夕飯を惣菜弁当にしたら太った
  • 夕飯の白米を茶碗半分にすると痩せた

など、いくつかの気づきがあると思います。

それらを見て、次にやることを書き出し、改善に繋げていきましょう。
例えば、仕事で疲れて惣菜弁当を買ってしまうのであれば、週末に作り置き料理をする等が挙げられます。

自分を褒める&労う

そうして改善を繰り返していくことで、どんどん痩せやすい食生活になっていきます。

ですが、順調にいかないこともあります。

私の場合、生理前がダイエットの難所でした。

  • 甘いものが食べたくなる
  • むくんで1~2kg太る

といったことが続きました。

このような場合、「なんで太るの!」「なんで食べたくなるの!」と自分を責めて自暴自棄になりがちです。

その結果、「もうどうでもいいや」と食べ過ぎてしまうことも…。

こうしたサイクルを避けるためにも、私は小さくても成功している点を褒めたり、「生理前は2kgまで増えてもOK」と自分を労うようにしました。

おかげでダイエットを中断せず続けられています。

そのため、ドカ食いしてしまった、運動をサボったといったネガティブな要素が起こったとしても、自身を責めず「でもこの1週間でこれだけはできてた」「まあしょうがないよね、明日からまた調整しよう」など、労うことを試してみてください。

あすけんがおすすめな理由3選

食事を記録するアプリは多々ありますが、あすけんをオススメするのには理由があります。

3つの理由を順番にみていきましょう。

入力が簡単

あすけんアプリ-入力が簡単
あすけんは入力が簡単なため、続けやすいのが特徴です。

食べ物の写真を撮り、自動認識してくれる機能も。

私は手入力をしていたのですが、たいていのメニューは既に登録されているため、自身でカロリーを調べて打ち込む必要はありませんでした。

チェーン店のメニューやコンビニの惣菜等もたくさん登録されているため、外食が多い人にもおすすめです。

他のユーザーを見てモチベーションを高められる

あすけんアプリ-モチベーションが高まる
あすけんにはブログ機能があります。

他のユーザーが何を食べたか、どんな運動をしたか、何kg痩せたかがわかるので、「私も頑張ろう!」とモチベーションをアップさせてくれます。

自分と身長・体重が似ているユーザーを検索できるため、交流してやる気をアップさせるのもいいですね。

足りていない要素がグラフでわかる

あすけんアプリ-足りていない要素がグラフでわかる
あすけんでは、毎食後に摂った栄養素をグラフで確認できます。

どの項目が足りていないか一覧で見られるため、今後の食事改善に役立ちます。

足りていない栄養素を摂るためにどの食材がおすすめか、どうすれば効率的に食べられるかなどのアドバイスも表示されるため、栄養の勉強にもなりますよ。

あすけんダイエットの注意点

あすけんダイエットにも注意点があります。

続けていく秘訣にも関連することなので、ぜひチェックしてみてください。

数字に囚われすぎない

あすけんアプリ-数字に囚われすぎない
あすけんでは、食事の栄養バランスがグラフで表示されます。

全ての項目を適正量にすると、かなりの努力が必要に感じました。

それに加えて、毎日採点されるような気分が私には合いませんでした。

そのため、グラフの適正量は参考程度にし、達成していない項目があってもOKとしています。

あまりにも偏っている場合は食事内容を見直しますが、だいたいクリアしていれば問題視していません。

無課金でも十分使える

あすけんは無料アプリですが、有料版もあります。

月額税抜484円を支払うと、

  • 食事の画像認識入力
  • 1食ごとのアドバイス
  • PFCバランスの管理

等が行えるようになります。

私は有料会員になりましたが、今考えると無料版でも成果は出せたのかなと感じています。

というのも、

  • 自炊のためか、画像認識入力が誤っていることが多く、使わなくなった
  • 1日単位で栄養素を確認しているため、1食ごとのアドバイスを見ていない

ためです。

一方で、ボディメイクや筋トレも重視している方は、有料版が良いかもしれません。

有料版の機能である

  • 栄養管理で糖質制限コースが使える
  • PFCバランスを毎食チェックできる

を使うとなると、筋トレの食事効果も調べやすくなるはずです。

あすけんアプリ-有料版

そのため、自身のライフスタイルやダイエット方法に合わせて有料か無料かを決めることをおすすめします。

ダイエット成功者と比べ過ぎない

あすけんでは、ユーザーのブログを見ることができます。

運動をバリバリこなし、栄養バランスの良い食事でダイエットに成功している人もたくさんいます。

ですが、そうした成功者と比べて、「何で私はできないんだろう」と悩んでしまうと、ダイエットが辛くなってしまいがちです。

その結果、継続ができずリバウンドしてしまうかもしれません。

そのため、他のユーザーと自身を比べて落ち込みすぎないようにするのがポイントです。

あくまでモチベアップのための参照に留めてみてください。

「○日までに痩せる」と決めなくてもOK

期限をつけた方がやる気が出る方もいますが、それが短期間だと過激なダイエットに走ってしまいがちです。

「1ヶ月で5kg痩せる」など、短期ではなく6ヶ月や1年など、長期的な視点で目標を立ててみてはいかがでしょうか。

私はというと、「何月までに痩せる」といった期間は定めず、「ゆっくりで良いから良い食事を習慣にしよう」と思って始めました。

こうしたプレッシャーのない状況の方が継続しやすい方もいらっしゃると思いますので、ぜひ試してみてください。

まとめ:あすけんならゆるくダイエットできる!

今回はあすけんアプリを使ったダイエット法をご紹介しました。

無料で利用できるアプリに食事記録をつけるだけ。

日々食事内容を改善していくことで、ゆるく続けられます。

その結果、健康的なダイエットができ、栄養の勉強にもなるはずです。

ぜひ、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ
栄養管理アプリの選び方とおすすめ【9選】iOS、android対応

ゲストライター
ゲストライター
ヨガ・ピラティスの講師、ダイエット経験者など、さまざまな方々からのゲスト投稿および口コミ体験談です。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

合わせて読みたい

人気記事ランキング