TOPダイエット【キムチ酢納豆ダイエット】9ヶ...

【キムチ酢納豆ダイエット】9ヶ月で4キロ痩せた具体的な方法をご紹介します。

食べたいけど痩せたいと思っている方へ、効果的なダイエット方法をお教えします。

私は34歳のデイサービスセンターの管理者です。以前は毎日の仕事帰りにコンビニでパンを購入する生活を送っていましたが、その後は脂肪肝を半年で克服し、更には9ヶ月で4.4キロのダイエットにも成功しました。

ここでは、私が実践し4キロ痩せた『キムチ酢納豆ダイエット法』について紹介します。

4キロ痩せた『キムチ酢納豆ダイエット法』

気になる効果

キムチ酢納豆ダイエット経過1
2022年11月は「71.2kg」でした。
12月ごろから「キムチ酢納豆ダイエット」を開始。

キムチ酢納豆ダイエット経過2
9ヶ月経った2023年8月。
「66.8kg」となり、「-4.4kg」に成功しました。

キムチ酢納豆ダイエット9ヶ月経過写真
※体重測定は起床してすぐ。パンツ1枚で計測。

『キムチ酢納豆ダイエット』のやり方

キムチ酢納豆ダイエットレシピ

準備物
・ごはん(およそ100グラム)
・納豆(僕はいつも30グラム)
・キムチ(好きなだけ。備後漬物さんがおすすめ)
・お酢(およそ大さじ1杯)
・味噌汁

ちなみにキムチ酢納豆ダイエットを始める前は

・ごはん(たっぷり)
・晩御飯のあまり
・味噌汁

でした。

おすすめ調理法

キムチ酢納豆ダイエットおすすめ調理法1
お酢を大さじ1杯ほど入れます。
写真は「調味酢」ですが、「穀物酢」がおすすめ
8月以降はある実験のために調味酢を使っていますが、ダイエットに取り組んだ9ヶ月は穀物酢を使用。

<調味酢>
メリット:美味しい。
デメリット:糖質が多い。痩せにくい。
<穀物酢>
メリット:糖質が低い。痩せやすい。
デメリット:酢納豆を食べた時、のどにキリッとくる。

もし可能であれば「白い泡」出るぐらい混ぜると、大事な成分「ナットウキナーゼ」が胃酸に溶かされにくくなりますので、おすすめです。

その後、キムチを添えて、納豆のタレをかけます。
このタイミングでかけることで、穀物酢の「のどにキリッとくる」不快感が軽減されます。
タレの味が舌に一番に届くので、とっても美味しいです。

キムチ酢納豆ダイエットを始めたきっかけ

情報収集はすべてYoutubeからです。「ダイエット」「脂肪肝」などで調べていると辿り着きました。
たまーに納豆とキムチは好きで食べていたので「できることから始めよう」と思ったのが始まりです。

健康診断の結果(前)

2022年11月に届いた会社の健康診断の結果。
『肝臓 E判定 精密検査を受けてください』とのことでした。
この5年ほどで『B→C→D→E』と順調に悪化していたので、近くの病院で検査しました。

検査内容は以下の3つです。

・エコー
・CT
・血液検査

ドクターはこう言いました。
『脂肪肝ですね。食事改善と運動が必要です。』
週に1回くらいは散歩はしていましたが、たかがしれています。
介護の仕事なので運動量はそれなりにあるはず。万歩計は平均10000歩を記録しています。

キムチ納豆ダイエット歩数記録
それでも脂肪肝になったということは、運動はあまり関係ないということ。(運動続かないだけ)
そうして始めたダイエットでした。

半年経った頃の5/29。再検査した結果が出ました。
以下がその結果です↓↓ASTALTをご覧ください。

キムチ納豆ダイエットを始めてからの再検査結果
脂肪肝として数値の悪かった2項目が劇的に改善しました!
AST:43 → 19
ALT:81 → 23

ドクターも「運動療法も必要ないですね。完治です。」とのことでした。

2022年の食生活

脂肪肝になった原因は完全に『2020年〜2022年の食生活』にありました。

介護の仕事はやはりストレスが多く、ヒステリックな看護師やパワハラな元課長、そして度重なる仕事のミスなどもありました。

帰り道にはコンビニがあり、広い駐車場があることからついつい立ち寄り、疲れた身体にエネルギー補給が必要だと感じていました。コーヒーのお供に、1〜2個のお菓子を買ってしまうことが習慣となっていました。

具体的には、ホイップデニッシュやたまごの厚切りロール、メロンパン、バウムクーヘン、揚げ物などをほぼ毎日食べていました。ドクターもこれが原因だと仰っていました。

2023年の食生活

改めて2023年になり、ストレスは変わらないままでしたが、食べるものと意識を変えることで新しい一歩を踏み出しました。

最も役立った情報は、「糖質を摂ると眠くなる」「タンパク質を摂るとお腹が減らない」という2つのポイントでした。

実際に実践してみた結果が、お昼のお弁当の写真です。

ダイエット中のお昼のお弁当写真
ごはんをカットし、代わりに卵や鶏肉、ハムなどのタンパク質を取り入れ、野菜を一番に食べることで血糖値の急上昇を防ぎました。このようなお弁当をほぼ毎日摂取していますが、3年前に比べてごはんの量を大幅に減らしています。

以前は午後の仕事中に眠気に襲われることがよくありましたが、ごはんを減らしたことで眠気を感じることがなくなりました。また、十分な量のタンパク質を摂ることで、空腹感を抑えることにも繋がりました。

お腹が空かないため、ついつい買い食いする機会も減りました。コンビニに立ち寄る際には、低糖質パンを選ぶことにしています。この低糖質のパンは非常に美味しく、継続しやすい食事改善に役立っています。

実際やってみてよかったこと

美味しいから続けられる

僕がやっているダイエットは、いわゆる「低糖質ダイエット」「食事改善」だと思います。
ただ、そういう意識から入っていると継続できませんでした。

とにかく「キムチ酢納豆」が美味しいんです!たまに晩ごはんにも食べてしまいます。

食べたいものも食べられる

美味しい食事管理なので、「ダイエット食であるキムチ酢納豆」自体が美味しい。毎朝食べやすく、1日の新陳代謝が上がります。

血糖値の上昇を抑えると、イライラしなくなります。イライラしないことで、糖質への欲求も抑えられます

食事コントロールができる精神状態なので、たまに濃厚とんこつラーメンを食べたり、夜に外食しても、じわじわと痩せていくことができます。

運動しなくても痩せた

半年で脂肪肝完治
キムチ:内蔵脂肪を燃焼
酢:内蔵脂肪を分解、吸収の抑制
納豆:内蔵脂肪を減らす

この3つの効果により、運動をしなくても痩せることができました。
といっても注意は必要かもしれません。

介護の仕事をしているため、午前中1.5時間はTシャツが濡れるくらいの汗をかきます。
午後は事務仕事ですが、家についた頃にスマホの万歩計が10000歩を記録します。

「筋トレやウォーキングもしなきゃなあ」と思い、月に1〜3回は頑張りましたが、継続できませんでした。
なので、「追加の運動量はなく、食事改善で痩せた」というのが正しいです。

それ以外で気をつけていたこと

コンビニ

「美味しそうだな」と思ったら、まずは糖質とタンパク質を確認します。

「へ〜、バウムクーヘンはこれくらいかあ。」
「お、ソーセージいいかも。」
「低糖質パン、美味しいかなあ?」

こうやって、何を買うにしろ、とりあえず成分表を見るようにしました。
見た上で、ホイップデニッシュを買うこともあります。
ですが、徐々に「糖質高すぎると、このあと眠くてなんも出来なくなるんよなあ。」という意識に変わっていきます。

「見るだけ」で「意識改革」ができたのは驚きでした。

ベジタブルファースト

必ず野菜から食べるようにしています。とはいっても、常にサラダを食べるわけではありません。

「まずは味噌汁のわかめ、大根から」
「お弁当にほうれん草が入ってるからまずはこれから」

といった具合で、量は意識していません。「そこに野菜があるなら、とりあえず最初に口に入れておこう。」その程度の意識です。
何事も小さなことをコツコツと。野菜から食べれば、血糖値の上昇が抑えられます。とにかく「血糖値の上昇を抑える食べ方」をする生活を作っていきました。

コーヒー

缶コーヒーに新商品が出ると、つい買ってしまいます。でも缶コーヒーには砂糖がたっぷり。
なので、ここは逆に「コンビニに行く」ことを心がけました。
美味しいブラックコーヒーが飲めるからです。
ブラックコーヒーなら、脂肪燃焼効果も高いので遠慮なく飲めます。

このダイエットをする上での注意点やアドバイス

マスクの中が臭い

当然といえば当然です。キムチと納豆を食べた息が、マスクにこもります。
でも、最近のキムチはあまり匂いが気にならないようです。以前ほどストレスになるほど気になることはなく、家族や同僚からも「匂いしない」と言われることが増えました。

糖質を摂りすぎると効果激減

脂肪肝が完治してから、あることを試しています。
それは「キムチ酢納豆を食べていれば、糖質楽しんでも大丈夫説!」です。

変わらず毎朝、キムチ酢納豆を食べています。
そこに以下の糖質をプラスしていきます。

・朝夕ごはんおかわり2〜3杯(大盛り)
・毎朝缶コーヒーの新商品
・仕事終わりにコンビニダッシュ。微糖コーヒーと「じゅわっとメロンパン」などを食べる。
・休日のたびにハンバーガーセット、濃厚とんこつラーメンセット
・夜食にドーナツ、サーターアンダーギー、カリカリカレーパンなど

毎朝のキムチ酢納豆に糖質をプラスしたグルメ
とりあえず4ヶ月ほど試していますが、さすがに4キロ太りました。
もうすぐ健康診断がありますが、実験のためこのまま継続して食べ続けます。
「太りはするけど、脂肪肝にはならない説」を実証するためです。

まとめ

キムチ酢納豆ダイエットで確実に結果を出すためには

①血糖値の上昇を抑えることを意識する!
②糖質のデメリット、タンパク質のメリットを知る!
③低糖質、高タンパクで美味しいものを見つける!

この3つを掛け合わせることがとても重要です。
そうすれば、「食べたいものを食べて、運動しなくても痩せる」という魅力的なダイエットが可能になるはずです。
ストレスのない食事をして、ストレスのない体を作れば、ストレスのない人生が手に入ります。
「キムチ酢納豆」と一緒に、ストレスフリーな人生を作ってみませんか?

▼こちらの記事もおすすめ

遺伝子検査ダイエットはおすすめ or 意味ない? 信ぴょう性、口コミ評判を徹底解説!
オゼンピック【GLP-1ダイエット】は本当に痩せるのか? 口コミ評判・効果・副作用・問題点まとめ
STAUBで40代の頑張らない【低糖質ダイエット】15kgの減量に成功!

ゲストライター
ゲストライター
ヨガ・ピラティスの講師、ダイエット経験者など、さまざまな方々からのゲスト投稿および口コミ体験談です。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

合わせて読みたい

人気記事ランキング