TOPダイエットおすすめ酵素サプリ7選【徹底比...

おすすめ酵素サプリ7選【徹底比較】本当に効果があるの?選ぶときのポイントをプロが解説!

健康や美容を気にしている人であれば、一度は耳にしたことがある「酵素」という言葉。

ダイエットやファスティングをするときに酵素ドリンクを使う人がいますが、ドリンクだけでなく「酵素サプリ」というものも存在します。ドラッグストアに行けばコーナーが設置されていて、ネットでも「酵素 サプリ」と検索すれば数多くの酵素サプリが出てきます。

かなり高い人気がある酵素サプリですが、その一方で「詐欺」や「効果ない」など、ネガティブな口コミが見られることが気がかりです。

なぜ、こんなにまで評価に差がでてしまうのでしょうか。

そこで、今回の記事では「酵素サプリは本当に効果があるのか?」という内容でまとめていきます。そして、おすすめできる酵素サプリもあわせて紹介します。

  • 酵素サプリは本当に効果があるのか知りたい
  • 酵素サプリを選ぶときのポイントを知りたい
  • おすすめの酵素サプリがあれば知りたい

このように考えている人には、今回の記事が参考になるのでぜひ最後まで読んでください。

<筆者プロフィール>
土崎 翔
土崎 翔

日本健康ダイエット協会(JDHA)
プロフェッショナルアドバイザー(ファスティングアドバイザー資格所持)
過去数十回のファスティングを経験

もともとはファスティング否定派だったが、山田豊文先生の著書「脳がよみがえる断食力」を読み、ファスティングの考えが180度転換。

「ファスティングの真髄は、食に感謝と感動をする気持ちが芽生えることにある」というのが持論。ファスティングでしか体験できない素晴らしさがあることを多くの人に伝えるため活動中。

酵素ドリンクのおすすめはこちらの記事で紹介しております。
>>本当におすすめできる酵素ドリンク13選!ファスティング用を徹底比較

酵素サプリって本当に効果があるの?選ぶときのポイント

先に結論を申し上げると、私は酵素サプリを飲む価値はあると考えています。

私たち人間の体内では、「消化・吸収・運搬・代謝・排泄」といったようなさまざまな生命活動がおこなわれています。このような生命活動をおこなう上で、酵素は欠かせません。

酵素が足りなくなってしまうと、身体にとって重要な生命活動が正常におこなわれなくなってしまう可能性があります。そうならないためにも、食事やサプリメントなどの栄養補助食品から酵素を摂ることが重要です。

そこで大事になるには、酵素サプリでいうならば「どのサプリを選べばよいのか?」ということです。以下では、酵素サプリを選ぶときのポイントを5つ紹介します。

1. 非加熱や低温で製造されている

酵素は熱に弱い特性があります。60度以上の熱が加わると「失活(しっかつ)」といって活動をしなくなります。熱処理に強い物質を配合しているケース(ex.エンザミン)もありますが、基本的には加熱処理がされていない低温製法のサプリを選びましょう。

製品パッケージや公式サイトなどを確認することをおすすめします。調べた結果、製造方法が記載されておらず分からないものは避けましょう。

2. 新鮮な野菜や果物で作られている

酵素サプリを選ぶときは、酵素が多く含まれるとされている新鮮な野菜や果物を原料として作られているものを選びましょう。

ただ、酵素といっても実は大きく分けると2種類あります。混同して使われていることもあるので、ここで整理しておきます。

食品に含まれる酵素 体外酵素 食物酵素

  • 体内酵素のサポート
  • 発酵食品や野菜・果物に多く含まれる
  • 熱に弱いは体内酵素と一緒
体内に含まれる酵素 体内酵素 消化酵素

  • 食べ物を分解するときに働き、消化吸収の一連の過程で関与している
  • アミラーゼ、ペプシン、リパーゼなど
代謝酵素

  • 体内に吸収された栄養素を身体の各細胞に届けるサポート
  • 栄養素の作り変え、臓器の修復など

酵素サプリに含まれているのは、食物酵素です。酵素サプリを摂ることで、体内酵素の働きをサポートできます。

なので、食物酵素が多く含まれるとされている新鮮な野菜や果物を原料として作られている酵素サプリを選びましょう。

3. 発酵熟成の期間が長い

酵素サプリを選ぶときは、原料となる野菜や果物を長期間発酵熟成させて作られたものにしましょう。本来食べ物は体内で消化酵素などの働きによって、栄養素を吸収できる形までしなければいけません。

しかし、発酵させた食品は、乳酸菌や酵母菌などの微生物があらかじめ栄養素を分解してくれています。なので、栄養素が体内に吸収されやすくなっているのが特徴です。

発酵熟成の期間が長い原料により作られている酵素サプリは、栄養素が低分子化されて吸収されやすくなっています。発酵期間は酵素サプリを選ぶときの一つの目安にすることがおすすめです。

4. 添加物の有無を確認する

酵素サプリを選ぶときは、成分表を見て添加物がどれくらい含まれているかどうかを確認しましょう。食品添加物は原材料の「/」の後ろに記載されています。

ただ、サプリの場合は製造する上で、どうしても最低限必要な添加物があります。たとえば、タブレット型のサプリであれば、ゼラチンやグリセリンなどです。ただし、人工甘味料や着色料などは必要ありません。不要な添加物が入っていないか確認しましょう。

5. サプリの品質を確認する

毎日飲むサプリであれば、安心安全に飲みたいと誰しもが考えるはずです。

サプリの品質を担保するひとつの基準として「国内GMP認定工場で製造されている」というものがあります。これは、厚生労働省が求める製造と品質管理の基準をクリアした工場で作られている証です。

適正な製造工程と品質管理がおこわれた商品かを見極める目安になるので、酵素サプリを選ぶときに確認しましょう。

酵素サプリを飲むときの注意点

酵素サプリは選び方も重要ですが、選んだサプリを単に飲むだけでは効果を得られにくいでしょう。では、酵素サプリを飲むときはどんなことに注意をすればよいでしょうか。以下で解説します。

1. 水(ぬるま湯)で飲む

酵素サプリを飲むときは、水(ぬるま湯)と一緒に飲みましょう。水以外の飲み物(ex.清涼飲料水、牛乳、コーラ)だと、種類によっては栄養素の吸収を阻害してしまう可能性があります。

また、酵素は熱に弱くて、60度以上の熱で失活してしまうといわれています。なので、熱いスープやドリンクと一緒に飲まないようにしましょう。

2. 毎日飲み続ける

酵素サプリは毎日飲み続けましょう。そして、効果を実感するためにだいたい2〜3カ月程度飲み続けることをおすすめします。

サプリは薬ではないので、即効性がないからです。すぐに効果が出ることを期待するのではなく、効果の現れ具合は個人差があるので、毎日飲み続けることが大事になってきます。

3. 摂取目安量を守る

酵素サプリには、1日の摂取目安量が書かれています。栄養素のなかには過剰摂取になると身体に悪影響を与えるものがありますので、摂取目安量を守るようにしましょう。

もし、他のサプリを重複して飲んでいる場合には、栄養素の摂取上限を確認することをおすすめします。摂取上限量が決まっている栄養素は、厚生労働省が公表している「日本人の食事摂取基準」が参考になります。

4. サプリに頼りすぎない

健康になるために、酵素サプリに頼りすぎないようにしましょう。サプリメントはあくまで「栄養補助食品」であり薬ではありません。酵素サプリを摂ると同時に乱れた食生活を整えるなど、生活習慣を改善していきましょう。

栄養のバランスがとれた食事は、厚生労働省が公表している「食事バランスガイド」が参考になります。

おすすめの酵素サプリ7選

では最後に、おすすめの酵素サプリを7品紹介します。

商品名旬の実酵素スッキリ麹生酵素こうじスリム生酵素麹とコンブチャの生酵素穀物麹 紅麹と225種の酵素ベルタこうじ生酵素うるおい生酵素
値段(税込)4,299円930円900円1,180円1,561円6,458円
1,280円
容量60粒入り(1日2〜6粒目安)90粒入り(1日3粒目安)60粒入り(1日2粒目安)30粒入り(1日1粒目安)90粒入り(1日3粒目安)60粒入り(1日2粒目安)31粒入り(1日1粒目安)
国内GMP認定工場で製造
特徴・備考315種類の植物発酵エキス配合。酵母を加えて、3年間発酵熟成。完全無添加2021年モンドセレクション受賞!9種の穀物酵素と80種の植物酵素配合9種の雑穀麹を高配合。1粒に麹酵素を150mgと高配合累計販売数250,000袋突破。48℃以上の熱をかけない低温カプセル製法のラグビーボール型ソフトカプセル7種の穀物を発酵させた穀物麹を主原料に使用。高品質の生きた非加熱酵素を使用1日2粒で500億個の乳酸菌配合。ベルタ専属の管理栄養士が監修・サポート80種類以上の厳選食材を一粒に凝縮。1粒に22種、3億個のビフィズス菌・乳酸菌

旬の実酵素

旬の実酵素
>>商品&販売ページ

『旬の実酵素』は、315種類の植物発酵エキスたっぷり配合の酵素サプリです。練り固める丸剤製法なので、酵素を非加熱で形状化できています。また、余計なものを一切加えない完全無添加の酵素サプリです。

製品の特徴

  • 315種類の厳選した旬の素材を使用
  • 酵母を加えて、3年間熟成発酵
  • 発酵ダイジェザイム(食べ物の消化と分解をサポートする小麦ふすま由来の植物性発酵成分)配合
  • 22種類の乳酸菌配合
商品名 旬の実酵素
値段(税込) 4,299円
容量 60粒入り
(1日2〜6粒目安)
国内GMP認定工場で製造
特徴・備考
  • 315種類の植物発酵エキス配合
  • 酵母を加えて、3年間発酵熟成
  • 完全無添加

スッキリ麹生酵素

スッキリ麹生酵素
>>商品&販売ページ

『スッキリ麹生酵素』は、2021年にモンドセレクションで受賞した実績がある酵素サプリです。

製品の特徴

  • 9種類の雑穀と3種類の麹菌で発酵
  • 選び抜かれた80種類の食物酵素を使用
  • 女性が求める3つの成分(乳酸菌・ビタミンC・酒粕発酵)をプラス
  • 「酵素の王様」と呼ばれる青パパイヤを使用
  • 着色料・香料・保存料不使用
商品名 スッキリ麹生酵素
値段(税込) 930円
容量 90粒入り
(1日3粒目安)
国内GMP認定工場で製造
特徴・備考
  • 2021年モンドセレクション受賞
  • 9種の穀物酵素と80種の植物酵素配合

こうじスリム生酵素

こうじスリム生酵素
>>商品&販売ページ

『こうじスリム生酵素』は、9種類(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、黒米、白米、赤米、玄米)の雑穀麹を高配合し、内からキレイをサポートする酵素サプリです。

製品の特徴

  • 酵素や酵母がふんだんに含まれている「コンブチャエキス」を贅沢に配合
  • スッキリ成分(有胞子性乳酸菌・パインファイバー・青パパイヤエキス)を高配合
  • 1粒に麹酵素を150mgと高配合
商品名 こうじスリム生酵素
値段(税込) 900円
容量 60粒入り
(1日2粒目安)
国内GMP認定工場で製造
特徴・備考
  • 9種の雑穀麹を高配合
  • 1粒に麹酵素を150mgと高配合

麹とコンブチャの生酵素

麹とコンブチャの生酵素
>>商品&販売ページ

『麹とコンブチャの生酵素』は、話題の成分である「こうじ酵素+コンブチャ+生酵素+酪酸菌+乳酸菌」を1粒に凝縮した酵素サプリです。累計販売数は250,000袋突破(2020年1月25日時点)し、2019年にモンドセレクションを受賞しています。

成分の特徴

  • こうじ酵素:日本人が醤油や味噌を作るときに使う麹を使用
  • コンブチャ:発酵の過程で生まれた酵母、乳酸菌、酵素などが含有
  • 野草生酵素:野草・野菜・果物など素材を厳選し、じっくり時間をかけて熟成発酵
  • 酪酸菌+乳酸菌:この2種類以外にも、善玉菌と呼ばれる菌類のエサとなるオリゴ糖も配合
商品名 麹とコンブチャの生酵素
値段(税込) 1,180円
容量 30粒入り
(1日1粒目安)
国内GMP認定工場で製造
特徴・備考
  • 累計販売数250,000袋突破
  • 48℃以上の熱をかけない低温カプセル製法のラグビーボール型ソフトカプセル

穀物麹 紅麹と225種の酵素

穀物麹 紅麹と225種の酵素
>>商品&販売ページ

『穀物麹 紅麹と225種の酵素』は、麹酵素類と野菜や果物の酵素のバランスと、生きた非加熱酵素にとことんこだわった酵素サプリです。身体が喜ぶ食べ物をできる限り詰め込んでいます。

製品の特徴

  • 7種の穀物を発酵させた穀物麹を主原料に使用
  • さらに3種のこだわり麹(紅麹・生姜麹・麹菌発酵大豆)
  • 高品質の生きた非加熱酵素を使用
商品名 穀物麹 紅麹と225種の酵素
値段(税込) 1,561円
容量 90粒入り
(1日3粒目安)
国内GMP認定工場で製造
特徴・備考
  • 7種の穀物を発酵させた穀物麹を主原料に使用
  • 高品質の生きた非加熱酵素を使用

ベルタこうじ生酵素

ベルタこうじ生酵素
>>商品&販売ページ

『ベルタこうじ生酵素』は、穀類をこうじ菌で発酵させた37種類のこうじ菌に、622種類の野菜や果物、海藻やナッツ類を配合した酵素サプリです。

製品の特徴

  • 1日2粒で500億個の乳酸菌配合
  • ダイエット中にも嬉しい美容成分を配合(プラセンタエキス、コラーゲンペプチド、ザクロ、コエンザイムQ10)
  • ベルタ専属の管理栄養士が監修・サポート
  • 10種類以上のスーパーフード配合
商品名 ベルタこうじ生酵素
値段(税込) 6,458円
(公式ページにて、定期購入初回限定で540円)
容量 60粒入り
(1日2粒目安)
国内GMP認定工場で製造
特徴・備考
  • 1日2粒で500億個の乳酸菌配合
  • ベルタ専属の管理栄養士が監修・サポート

うるおい生酵素

うるおい生酵素
>>商品&販売ページ

『うるおい生酵素』は、7種類の穀物と野草を中心に80種類以上の厳選食材を一粒に凝縮した酵素サプリです。

製品の特徴

  • 1年間発酵熟成させた原料を使用
  • 酵素とともに働く補酵素であるコエンザイムQ10を配合
  • 美活成分として「ヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲン」を配合
  • 1粒に22種類の菌種と3億個の乳酸菌を配合し、カラダの中からすっきりをサポート
商品名 うるおい生酵素
値段(税込) 1,280円
容量 31粒入り
(1日1粒目安)
国内GMP認定工場で製造
特徴・備考
  • 80種類以上の厳選食材を一粒に凝縮
  • 1粒に22種、3億個のビフィズス菌・乳酸菌

まとめ

今回の記事では、酵素サプリは本当に効果があるのかどうか、選ぶときのポイントを徹底解説してきました。酵素サプリを選ぶときは、以下のような内容を確認するようにしましょう。

  • 非加熱や低温で製造されている
  • 新鮮な野菜や果物で作られている
  • 発酵熟成の期間が長い
  • 添加物の有無を確認する
  • サプリの品質を確認する

また、選んだサプリを単に飲めば効果を実感できるわけではありません。毎日飲み続けて、個人差はあるものの2〜3カ月程度の期間を設ければ、効果を実感しやすいでしょう。

サプリは「栄養補助食品」なので、サプリを摂ることと同時にこの機会に食事のバランスを気にするようにして、生活習慣の見直しをしていくことをおすすめします。

酵素ドリンクと比べると、酵素サプリは比較的リーズナブルに購入できます。持ち運びも便利で手軽感もあり、飲み忘れさえしなければ継続しやすいことも特徴です。

健康になるための一つの手段として、酵素サプリを毎日の生活に加えてみるのはいかがでしょうか。

体の内側からも綺麗になろう!話題の酵素ドリンクで痩せる!?詳細はこちらからチェック!
>>本当におすすめできる酵素ドリンク14選!ファスティング用を徹底比較

ゲストライター
ゲストライター
ヨガ・ピラティスの講師、ダイエット経験者など、さまざまな方々からのゲスト投稿および口コミ体験談です。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

合わせて読みたい

人気記事ランキング