TOPピラティスピラティスインストラクターの年...

ピラティスインストラクターの年収と求人情報【大手求人ページ一覧】

ピラティス資格を動画で取ろう!
業界初!PMA認定のピラティス資格が「動画のみで取れる」講座がスタートしました。あなたの空き時間で受講できるので、まとまった時間が取れない方にピッタリ!講座内容、料金、講師などは以下をクリック。
マジョリのピラティス動画コースへ>>

トップアスリートがトレーニングに取り入れていたり、人気女優がエクササイズに取り入れていたりして、注目を集めているピラティス。

美容や健康のためにピラティスに取り組んでいるうちに、自分もピラティスインストラクターとして活躍したいと思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ただピラティスインストラクターになりたいと思っても、

「ピラティスインストラクターってどうやったらなれるの?」
「資格は必要ないの?」
「仕事はどうやって見つけるの?」
「給料はどれくらいもらえるの?」

など、様々な疑問や不安が出てくるかと思います。

今回は、ピラティスインストラクターのなり方について解説します。

最後に具体的なピラティスインストラクターの求人の見つけ方も解説しています。ピラティスインストラクターになりたいと思われた方は是非参考にしてみてください。

1. ピラティスインストラクターに資格は必要?

結論からお伝えすると、ピラティスインストラクターになるためには必ず資格が必要というわけではありません。ですが、資格は持っていた方が良いことに間違いありません。

ピラティスインストラクターの資格は民間資格のため、誰でも取得することが出来ます。資格取得をするカリキュラムもレベルの高いものから優しいものまで、様々あります。

ピラティスは正しい指導を行わなければ効果が得られないどころか、身体を痛めてしまうこともあります。

そもそも資格や実績もない方にピラティスの指導をしてもらいたいと思う人は、まずいないでしょう。ですから、ピラティスインストラクターを仕事にしたい場合、資格取得はマストだと考えておいた方がいいと思います。

2. ピラティスインストラクターの年収は?

ピラティスインストラクターの年収相場は、働き方や入社年数により異なります。

一般的に会社に勤めた場合300万~350万円前後といわれています。

月収にすると20万~25万円が相場です。

注意したい点は、無資格または指導未経験の方だと月収17万円が相場なので、はじめから稼げる仕事ではないのが現状です。

ピラティスインストラクターの年収は働き方によっても大きくことなります。

フリーランスとして働く場合、1レッスン(60分前後)で4,000円前後が相場です。

時給換算すると、条件の良い仕事といえますね。

1日に4レッスン行い、1カ月に20日働くと32万円稼げます。そこから、レッスンに使用した場所代や道具など諸経費を引いた額がお給料になります。

では、ピラティスインストラクターの年収、キャリアアップの方法を確認していきましょう。

3. ピラティスインストラクターの年収・キャリアアップの方法3選

実は、ピラティスインストラクターは年収が上がりにくい職業と言われています。ですが、キャリアアップで年収を増やすことができるのも事実です。具体的に何をしたらいいかをお伝えします。

・PMA認定資格を取得する
・マット・マシン両方のインストラクター資格を取得する

詳しくみていきましょう。

PMA認定資格を取得する

ピラティスインストラクターの資格にPMA認定の資格があります

。国際的に認められた資格で、高い技術を身に着けている証拠になります。実際に、大手スタジオのインストラクターの求人には“PMA認定資格保持者優遇”などの記載があります。

これから資格取得を目指す方、すでに他の資格を取得したがキャリアアップをしたい方はPMA認定資格を検討することをおすすめします。

マット・マシン両方のインストラクター資格を取得する

ここ数年で、マシンピラティスの需要が上がり続けています。マットの資格を取得しているからといって、マシンピラティスの指導は出来ません。マシンピラティスは、マシン専用の資格を取得している方に限り指導できることになっています。

求人ページには“マシンピラティスインストラクター資格保持者優遇”とも記載されています。インストラクターとしてキャリアアップを図りたい場合、最終的にはマシンの資格取得も必要になってくるでしょう。

4. ピラティスインストラクターの働き方

ピラティスインストラクターとしての働き方は大きく分けて3つあります。

  • スタジオなどで正社員として働く
  • フリーランスとして働く
  • ピラティススタジオを開業する

それぞれの働き方を解説していきます。

スタジオなどで正社員として働く

フィットネスジムやヨガ・ピラティススタジオで正社員として雇用されることで、ピラティスインストラクターとして働くことができます。

ピラティスインストラクターの資格を持っていない方の採用枠もあるので、まだ資格をとっていない方は正社員として働くことをおすすめします。

会社が資格取得費用を負担してくれる場合もあるので、事前に確認すると安心ですね。

フリーランスとして働く

ピラティスインストラクターは、フリーランスとしても働くことができます。また、フィットネスジムやヨガ・ピラティススタジオから業務委託されることもあり、その場合は「外部講師」と呼ばれることもあります。

フリーランスのピラティスインストラクターとして報酬を増やすためには、インストラクターとしての人気が重要になります。

インストラクターとして人気が上がれば、多くのクラスを受け持つことができますし、報酬単価を上げる交渉などもしやすいでしょう。

フリーランスのメリットは、仕事量を調整しやすいことです。

毎日レッスンをして収入を増やすこともできますし、週に2~3日だけレッスンを持つといった働き方もできます。

働き方に自由度はありますが、休んだ日は給料がもらえないため体調管理には気をつけた方が良いですね。

ピラティススタジオを開業する

ピラティススタジオを開業するという働き方もあります。

ピラティススタジオを開業した場合は、生徒さんからのレッスン料から様々な経費を引いた分が利益になります。

生徒一人のレッスン料は、60分〜90分のレッスンで、2,500円〜5,000円だと言われています。生徒さんを多く集めれば集めるほど、収入を増やすことが可能になります。

収入を安定させるためには、インストラクターとしての人気だけでなく経営者としての実力が必要です。

開業している方のなかには、自宅をピラティススタジオとして利用したり、Zoomなどでオンラインクラスを配信している方も多く存在します。

5. ピラティスインストラクターの求人の見つけ方

ピラティスインストラクターの求人の見つけ方は大きく分けて3つあります。

  • 求人サイトから応募
  • 資格を取得した団体に相談
  • スタジオのHPを確認

詳しくみていきましょう!

求人サイトから応募

インターネットを利用し、求人サイトに登録すると多くの求人情報が出ています。

【ピラティス】と検索するとヒットしやすいでしょう。誰でも、インターネット環境があれば気軽に求人応募できます。

資格を取得した団体に相談

インストラクターの資格取得をした団体に相談する方法もあります。

ピラティスインストラクターの資格取得団体は、資格取得後に活躍の場を用意できるようなサポート体制を整えている場合が多くあります。

まずは、資格を取得した団体に相談してみるのがおすすめです。

スタジオのHPを確認

求人に出ていない場合でも、欠員募集をしているスタジオは少なくありません。出勤可能圏内にあるスタジオを検索し、地道に問い合わせをする方法もありますよ。

6. ピラティスインストラクターのおすすめ求人サイト7選

ピラティスインストラクターの求人があるサイトは以下の7つです。

求人の多い順に記載しています。特徴をまとめましたので参考にしてください。

求人サイト以外からも、スタジオのHPから求人ページに飛べる場合もあります。気になるスタジオがある場合は、直接HPからのお問い合わせもおすすめです。

サイト名 特徴 求人数
求人ボックス ・フィットネス系の求人が豊富
Indeed ・日本最大級の求人数を誇るサイト
・バイトやパート、正社員などの求人が豊富
SimplyHired ・フィットネス系インストラクターの求人が豊富
YOGA Job ・ヨガの求人に特化したサイトだが
ピラティスの新着求人もある
Fitness Job ・フィットネス系の求人に特化したサイト
リクナビネクスト ・転職者用専用のサイト
FITNESS SALON ・パーソナルトレーナーの求人サイトだが
時期によってはピラティスインストラクターの求人も多数ある

7. 大手スタジオのピラティスインストラクター求人情報

2024年5月現在、求人のある大手ピラティススタジオをまとめます。

スタジオ名 スタジオ特徴 募集 給与 勤務時間
URBAN CLASSIC PILATES マシンピラティス専用スタジオ 正社員
未経験可
25万~
賞与・昇給あり
9:00~22:00の間で8h
Rintosull 女性専門マシンピラティス専用スタジオ 正社員
未経験可
21万5000円~
昇給・賞与あり
7:00~23:00の間で8h
週休2日
zen place ピラティススタジオ数国内No.1
マット、マシン、プライベート、グループレッスンあり
正社員
パート
アルバイト
未経験可
20万~ 7:00〜22:00の間で8h
週休2日
pilates K マシンピラティス専用スタジオ 正社員
アルバイト
未経験可
21.1万円 〜 9:00~23:00の間で7h
WECLE 日本初ストレッチピラティス専門店 正社員
アルバイト未経験可
23万~ 7:00~22:30の間で8h
Club Pilates アメリカ国内に600以上の店舗を展開している全米No.1スタジオ 正社員
未経験可
24万~ 7:00~21:00の間で7h
ザ シルク 女性専用マシンピラティス専用スタジオ パート
バイト
時給 1,350円 〜 1,800円 7:00~22:00の間で6h以上

URBAN CLASSIC PILATESのおすすめポイント

・毎月新店舗を出店中のため、エリアマネージャーなどになれる可能性や、新店舗の立ち上げに携わることができる。
・学歴や職歴問わず募集。未経験スタートの方もたくさん在籍!
・日曜定休で予定を立てやすい。

URBAN CLASSIC PILATESの求人 ※求人ボックスより引用

Rintosullのおすすめポイント

・年間休日110日以上でお休みが多い。
・ネイル、髪型自由で自分らしく働くことが出来る
・未経験者OK!働きながら資格取得を目指せる。

Rintosullの求人 ※求人ボックスより引用

zen placeのおすすめポイント

・正社員だけでなく、フリーランスのピラティスインストラクターの募集あり!
・zen placeはヨガスタジオも展開しているため、ピラティスインストラクターをしながらヨガの資格取得や、ヨガインストラクターをしながらピラティスの資格取得を目指すこともできる。
・のれん分け制度を利用して、独立開業など様々なキャリアパスができる。

お給料は勤務するエリア、保持している資格(理学療法士免許ある方優遇)などにより前後します。直接スタジオにお問い合わせしてみましょう。

zen placeの求人
※理学療法士免許のない方に向けた求人

pilates Kのおすすめポイント

・残業がほぼない。
・子育て支援制度などの支援制度が多くあり、育休産休取得実績あり。

pilates Kの求人 スタジオHPより引用

WECLEのおすすめポイント

・柔道整復師や鍼灸師、理学療法士などの資格を保有していれば、それらの資格に応じて資格手当がつく
・無資格でもエントリー可!働きながら資格取得を目指せる。
・年に2回の社員向けイベントあり!スタッフ同士の仲が良い。

WECLEの求人 求人ボックスより引用

Club Pilatesのおすすめポイント

・未経験でもエントリーOK!充実の研修制度あり。
・スタジオで販売しているアパレルグッズを社員割引で購入可能

マット・リフォーマーの資格、コンプリヘンシブ(チェアー・キャデラック・スプリングボード)資格をお持ちの方大歓迎とのことです。経験値により月給も変動するようなので気になる方は直接問い合わせることをおすすめします。

ザ シルクのおすすめポイント

・研修制度が充実!未経験スタートが8割以上。
・自己学習のために受けるご自身のレッスン受講が無料!

ザ シルクの求人 ジョブメドレーより引用

7. ピラティスインストラクター求人に関するFAQ

ピラティスインストラクターの求人に関する、よくある質問をまとめます。

ピラティスインストラクターの資格に期限はありますか?
期限はありません。一度取ってしまえば、ライフスタイルの変化に応用しながら資格を生かした働き方ができますよ。資格種類によっては更新制度があり、決められた時期に研修や実技指導を受ける場合もあります。
ピラティスインストラクターの求人は地方にもありますか?
ピラティス専門スタジオは関東圏に多いため、求人も関東圏に集中しています。
ですが地方に規模拡大しているグループも多々あるため、お近くのピラティススタジオを調べてみてください。
ピラティスインストラクターは残業が多いですか?
レッスン時間が決められているので残業は少ないスタジオが多いです。
個人差はありますが、レッスンの指導方法やフォームの確認などで自己学習としてスタジオに残って学ぶ時間が多い職業です。
ピラティスインストラクターは資格取得後も自己啓発にお金がかかりますか?
インストラクターの仕事は日々アップデートされていますので、資格取得後も学びを続ける必要があります。フリーランスとして働く場合、自己啓発費用は自己負担です。講座を受ける場合1万円以上の費用がかかる場合もあります。

一方会社勤めの場合、会社内での研修制度や、研修会参加費用を会社が負担してくれる場合もありますので、働き方によって自己負担額は大きく変わります。

8. まとめ【まずは求人サイトで応募してみよう!】

ピラティスインストラクターとして働くには、大きくわけて「正社員」「フリーランス」「独立開業」の3つがあります。

すでにピラティスインストラクターの資格を保有している方は、フリーランスや独立開業も可能ですが、資格を保有してない方は正社員などの求人に応募するのがよいでしょう。

近年、ピラティス専用スタジオが続々とオープンしているため、インストラクターの募集が数年前に比べるとかなり増え続けています。

インストラクターとして働きたい方、様々な求人サイトを確認してみてくださいね!

正社員とフリーランスどちらがいい!?気になる方はこちらをチェック!
>>正社員とフリーランスどっちが働きやすい?現役ヨガインストラクター4人がリアルを暴露

PS. ピラティスを続けるなら資格取得がおすすめ!以下の記事で詳しくご紹介しています。
ピラティス資格はどこがいい? PMA認定校の一覧表はこちら

ウェルネスストーリー編集部
ウェルネスストーリー編集部
ウェルネスストーリー編集部です。
ヨガ、ピラティス、ダイエット、ヘルス関連など、皆さんの生活が豊かになる情報を毎週配信しています!

引き続き他の記事もお楽しみください。

わずか2ヵ月であなたもピラティスのインストラクターに!

ピラティス資格取得 オンライン講座のご紹介
マジョリのピラティス資格 PMA認定スクール

ピラティスの資格を取るなら、PMA認定校のMAJOLI(マジョリ)がおすすめ!
子育て中のママ、副業を探している方、サロンオーナーや整体師、理学療法士、フィットネス講師など、初心者から多様な世代の方に大好評のピラティススクールです。
卒業後のフォローやサポートもあり、仕事の相談や支援も充実!

↓ 詳しくは以下をクリック ↓

\ PMA加盟団体で安心 /

*MAJOLIが選ばれる3つの理由とは!?

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

合わせて読みたい
人気記事ランキング