ホーム インタビュー Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラ...

Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
みなさん、ナマステ~
Yoga story運営会社、株式会社MAJOLIの代表の真理です!

ヨガインストラクター100人のストーリーに迫る、インタビュー企画第3弾公開です!

今日は、現在ニュージーランドに住む、バイリンガルヨガインストラクター「YUKOさん」にお話をお伺いしました!今回の内容をハイライトすると・・・

・海外でヨガインストラクターをするようになったきっかけとは?
・ヨガを始めてから変化した、仕事へのポジティブな影響とは?
・私のレッスンが気に入らなかったのかな?と思ったのですが、実は・・・
・他に多くのヨガインストラクターがいても、あなたが気にしないでよい理由

などがわかります!
それでは早速、YUKO先生の魅力に迫ってみたいと思います!

YUKOYUKO先生のプロフィール
ニュージーランド在住ヨガインストラクター

大学卒業後、大手ホットヨガスタジオで4年半勤務。店長就任後インストラクター兼店舗責任者として運営・人材育成・物販戦略・人材採用等、マネージメント全般経験。RYT200含むヨガやマネージメントにおける研修・合宿に多数参加しスキルと経験を得る。

退職後、オーストラリアでワーキングホリデーを経験。メルボルンのカフェにて勤務し店長を任される。仕事の傍ら現地のヨガスタジオに通い海外のレッスンに触れる中でヨガインストラクターになるオファーを頂くが店長業務に専念。シドニーに移住しカフェにてバリスタ兼業務全般担当。退職後、アデレード・ブリスベン・ケアンズに旅行滞在。ケアンズにて現地のヨガスタジオに通う。

一度帰国するもNZでワーキングホリデーを始め大手フィットネスジムにて勤務。アシスタントマネージャーになる話を頂き進める中、コロナでロックダウンとなり移民のVISA条件が大きく変更された影響で就任できなくなる。
自分自身が抱いていた『英語もヨガも好き!海外でヨガを教えたい!』という同じ想いを持った方たちに向けて、英語ヨガ・バイリンガルヨガを提供している。

《実績》
・クラス開催数2200本以上
・関西、関東の多数の地域にてレッスン開催
・大手ホットヨガスタジオの採用ポスターモデル
・ヨガインストラクター育成
・レッスンフィードバック
・ヨガインストラクター向けレッスン
・60名規模のワークショップ
・NZのホテルにて滞在者対象のヨガクラス
・NZのヨガスタジオにてヨガクラス
・オンライン英語ヨガ
・英語×日本語バイリンガルヨガ講座
・バイリンガルヨガインストラクター養成講座

海外在住の日本人ヨガインストラクター、その素顔とは!?

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
YUKOさんは今現在も、ニュージーランド在住なのですよね?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
はい。ニュージーランドでのワーキングホリデーで大手フィットネスジムに勤務中です!フィットネスジムにてアシスタントマネージャーになる予定だったのですが、コロナでロックダウンとなり、移民へのVISA発給条件が大きく変更された影響で就任できなくなってしまいました泣

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
それは大変でしたね、、、。ニュージーランドの前はオーストラリアにいたんですよね?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
はい。オーストラリアでもワーキングホリデーをしていました。メルボルンのローカルのカフェで店長を任されていました。仕事の傍ら、現地のホットヨガスタジオに通い海外のレッスンを学ぶ中、ヨガインストラクターになるオファーをもらいましたが、その頃はカフェでの店長業務に専念しました。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
私もオーストラリアはバイロンベイにヨガ留学してRYT200を取得した思い入れの深い国です!オーストラリアではずっとメルボルンにいたのですか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
メルボルンの後はシドニーに移住を決め、シドニーでもローカルのカフェにてバリスタ兼業務全般を担当して働いていました。退職後、アデレード・ブリスベン、ケアンズに旅行滞在しました。そのケアンズで現地のヨガスタジオに通って英語でのヨガ指導を学びました。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
今後はどんな活動を予定していますか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
自分自身が抱いていた“英語が好き!海外でヨガを教えたい!英語でヨガを学びたい!”という同じ想いを持った日本の方たちに向けて、バイリンガルヨガのオンライン講座を提供していきたいです。また、海外の方に向けては英語でのヨガ指導を提供し続けていきます。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
かっこいいですね!それらの活動を通して、どんな夢を実現させていきたいですか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
海外と日本を繋ぐ、グローバルにヨガを提供できる存在になっていきたいです☆
YOGA=繋がり。繋がりもグローバルに!

ヨガを始めてから変化した事とは?

ヨガストーリー3、ゆうこ1

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
海外に飛び出す前、日本にいた頃はどのように活動していましたか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
大学卒業後、日本の大手ホットヨガスタジオLAVAで4年半勤務していました。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
地元でLAVAさんに就職したのですか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
1年目は半年間東京に配属となり、関西と関東を行き来する生活をしていました。その後、インストラクター採用ポスターモデルにもなりました!3年目に店長就任して、ヨガインストラクター兼店舗運営全般を担当したのですが、インストラクターとしてだけではなくて、会社運営に関する様々な研修に多数参加し、スキルと経験値をアップした期間でしたね。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
元々なぜ、ヨガを始めたのですか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
美容と健康に興味があり、いろいろ検索する内にネットでホットヨガを偶然発見。高校卒業前に初めて体験に行き、そのまま入会したのがきっかけです。その頃はまだ世間でヨガがそれ程流行っている時ではなく、分からないながらに興味本位で始めました。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
そのままヨガのインストラクターとしてLAVAさんに就職を決めたのはなぜですか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
フィーリングです(笑)就職活動中に様々な業界を見て面接を重ねる中で、採用を担当して下さった方が素敵で、直感でここだ!と感じ、入社に至りました。人生の中でかなりの時間を仕事に費やすので、せっかくなら好きなことを仕事にして、全てに対して全力で打ち込みたい!と思いました。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
ヨガを始める前と、始めてからで、自分の内面はどう変化しましたか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

YUKO
一言で言うと、マインドフルネス精神が生まれました。もともとストレスを溜めるタイプではないのですが、例えば仕事においていろんなことが一気に起きたり、業務が溜まりすぎると、あれもしないと、これもしないと!と頭の中が忙しくなっていたのが、一つ一つのこと、その瞬間にフォーカスできるようになったことで効率が上がりました。今はこれじゃない、一旦置いておいて、これに集中しよう!といった感じです(笑)

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
肉体面では、はどんな変化がありましたか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
インナーマッスル、「コア」を意識するようになったことです。ヨガに出会うまでも色々なスポーツで身体を使っていましたが、コアというものを意識したことはなかったです。筋肉の使い方を意識的に、繊細にコントロールできるようになったのは大きな変化ですね。

私のレッスンが気に入らなかったのかな?と思ったのですが、実は、、、

ヨガストーリー3、ゆうこ3

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
ヨガのインストラクターをしてきて、最もつらかったこと、苦しかったこと、大変だったことを教えて下さい。

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
体調を崩したり、怪我をすると仕事ができないことです。風邪を引きこじらせた時、自分しか担当できないレッスンで代行がおらず、レッスン誘導をしようにも声がカスカス、不快な印象を与えてしまうでしょうし生徒さんもレッスンに集中できないだろうなあ、などと考えてしまい、自分自身も100%の力が出し切れず…また、怪我をすると見本を見せられないのでレッスンに差し支えます。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
実際に怪我をされたこともありましたか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
靭帯を損傷した時と足首を捻挫した時があり、その間も無理やりレッスンをしてしまい回復が遅れたことがあります。人に何かを提供する上で、まずは自分の健康はとても大切です。

また、良いレッスンを提供するには準備も必要ですし、考えることも沢山あります。頭を働かせ、声と身体を最大限に使う仕事。体調管理は本当に大切で、常にベストな体調でいられるよう心掛けてきましたが、それを維持するのにも気を遣います。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
逆に、インストラクターとして、最も感動したこと、喜びを感じられたことはなんですか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
うーん、そうですね。入社2年目のこと。私のレッスンを初めて受講して下さった生徒様とのエピソードです。

レッスン後に、その生徒様にお声をかけたところあまり反応がなく、私のレッスンが気に入らなかったのかな?と思ったのですが、その後も数回連続でレッスンをご一緒できたので「最近よくレッスンでお会いできますね!」とお声がけしたところ「先生のレッスンに合わせて受けに来ているんです」と予想外のお返事を頂きました。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
きゃー!それは嬉しいですね!その言葉だけでがんばれますね!

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
そのとき、驚いたのと同時に嬉しくてお話を続けました。開催日時も週によってバラバラな私のレッスンに合わせてでも来て頂けた理由を教えて頂けたんです。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
気になりますね、その理由。

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
その方はうつ病で仕事も辞め、そこから社会復帰ができず悩んでおられました。そんな状況から抜け出したくて、スタジオに入会してみたとのことでした。

それから、それを機にレッスン前後少しでも時間を見つけてその方とお話するようにしてみました。日によって浮き沈みはあったものの、長い時には1時間ほど会話する程にもなられ、もう完全に最初の印象ではなくなっていました。

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
ヨガのレッスンを通じて、その方の内面が変わって行かれたのですね。

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
はい。そして数か月後、パタッとその方をお見掛けしなくなったと思っていたら、仕事が決まりヨガスタジオを退会されたと、たくさんの感謝のお言葉と共に嬉しいご報告を頂きました。

ヨガをされている目的は本当に人それぞれで、きっとそれは日々変わっています。そんな皆さんの日々の変化にもヨガを通して寄り添えること、私にとってはそれがこの仕事の魅力の一つです。

ヨガを通して伝えたいことは、“私らしさ”

ヨガストーリー3、ゆうこ2

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
ゆうこさんは、ヨガを通じて、どんなことを受講生の方に伝えていきたいですか?

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
“私らしさ”をお伝えしたいです。世界中には数えきれない程のヨガインストラクターがいます。競うのではなく、ただ自分らしく生きて、自分のスタイルのヨガを提供する。

レッスンの構成や内容だけでなく、自分の声や雰囲気、エネルギー感や空気感。それらは先生によって全く違うので、私が生み出せる自分らしいレッスンと時間を提供し、それらを気に入って頂けると幸いです!

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
ゆうこさんの生き方で、ゆうこさん自身がまさに“私らしさ”を大切にしていると感じます。

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
確かに、私自身がヨガに出逢って、インストラクターになって、自分でレッスンを作れるようになった。

そして私らしいヨガレッスンを提供し、生徒様に気に入って頂けたことで、もっと自分らしくて良いんだな、自由で良いんだなと型にはまりすぎない行動ができるようになりました。海外にもフットワーク軽く飛び出す程に…笑 あっ、協調性はありますよ!笑

mari profile 1 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

真理
これからもゆうこさんらしいレッスンと生き方、応援しています!最後に、これからヨガのインストラクターを目指す方にメッセージをお願いします。

20201030 200213 Yoga Story Vol.3「バイリンガルヨガインストラクター」YUKOさん

ゆうこ
ぜひインストラクターになって下さい!きっとあなたらしさに惹かれ、あなたのレッスンを待っている方がいます!あなたのファンになって下さる方がいます!一人でも多くの方がヨガを通して心身共に健康になれるよう、その手助けができるような存在に一緒になりましょう!

Yoga Story Vol.1はこちら
Yoga Story Vol.1「ホットヨガ最大手LAVA勤務から独立してフリーのインストラクターへ」北野恵理さん

YogaStory代表 横幕 真理
YogaStory代表 横幕 真理
・株式会社MAJOLI代表取締役
・一般社団法人国際ヨガアカデミー協会 代表理事
・ヨガ資格RYT200養成講座スクール運営

インドでヨガに出逢い、人生が大きく変わる経験をする。インド、オーストラリア、バリ島の3ヶ国でヨガ留学を経験し、ヨガを深めていく。その経験から、「ヨガで世界をハッピーに」というヴィジョンの元、株式会社MAJOLIを立ち上げる。

英語と日本語のバイリンガルで、多国籍のヨガ初心者へ指導の指導や、ヨガ留学、バイリンガルヨガインストラクターの育成など、ヨガを通じて、人生を変えたい人のきっかけづくりを支援。

今後は、日本を中心にヨガインストラクターの養成、セブ島初のヨガ留学の主催、バイリンガルヨガインストラクターの育成など、ヨガで世界をハッピーにしていく活動を展開していく。

《資格》
・RYT500
・E-RYT200
・YACEP
・インド政府公認ヨガインストラクター
・アーユルヴェーダマイスター
・Nirvanaインストラクター
・BIOスチームセラピスト
・ラジヨガ体操講師
・腸セラピー
・アロマテラピー
・ヨガ数秘学

《実績》
・クラス数 約1000本以上
・多国籍のヨガ初心者に英語と日本語でのクラス
・アライアンス認定校設立
・RYT200養成講座講師
・海外スポーツジム勤務経験 ・セブ島最大ヨガイベント出演(100人以上) ・ヨガイベント主催(海外、日本)
・女優水崎綾女さんやフリーアナウンサー花崎阿弓さん、モデルさんへの指導経験
・セブヨガ留学主催
・バイリンガルヨガインストラクター養成

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

合わせて読みたい